スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| page top↑
俊太のイトコ、登場!!!
2006 / 03 / 31 ( Fri )
今日は賀苗姉&和佳代姉&勇志にいに&菜緒ねえねが来てくれました。みんなに可愛がってもらって嬉しいね、俊太!
勇ちゃん、菜緒ちゃんが抱っこしてくれた貴重映像です。
shunta060402_1.jpg

shunta060402_2.jpg

スポンサーサイト
| page top↑
沐浴名人、おばあちゃん!
2006 / 03 / 19 ( Sun )
実家に戻ってからおばあちゃんが俊太をお風呂に入れてくれています。まだ普通のお風呂には入れないので、ベビーバスを使っています。さてさて、おばあちゃんは3人目の孫ということもあって、とっても上手に入れてくれます。勇ちゃん&菜緒ちゃんに引き続き、俊太もおばあちゃんの手によって綺麗に体を洗ってもらうことが出来ました。
とっても気持ちよさそうです。
大きくなったら、「ありがとう」って言うんだぞ、俊太!
shunta060319.jpg

| page top↑
無事退院!
2006 / 03 / 17 ( Fri )
今日、母子共に無事に退院し、ひとまず実家に帰ってきました。俊太、初めての外気に触れました。まだ目も見えてないはずだけど、病院と家の違いは肌で感じたのか、家に着くなり、泣き出してしまいました。ママが抱っこすると少し安心したのか、また眠りにつきました。
しばらくはここで暮らすんだよ、俊太!
| page top↑
ママに抱かれて・・・
2006 / 03 / 10 ( Fri )
入院中に同室になった経産婦さん曰く、ママになった瞬間から「プロラクチン」というホルモンが動き出し、ママとしてのスイッチがオンになるそうです。そして私はまさにその通りの症状が起きました。産後の体は辛いのだけど、俊太を抱くと温かく幸せな気持ちになります。俊太を守る強い気持ちが自然に起こるようになりました。俊太が一生懸命オッパイを吸ってくれる時などは言葉では表せない不思議な気持ち・・・何というか母性が活性化されるとでもいうのでしょうか、とにかく独特の感情が脳波に表れるんです。
恐るべし、プロラクチン!
shunta060309_2.jpg

| page top↑
祝☆俊太誕生!
2006 / 03 / 09 ( Thu )
人生最大の感動の日!
2006年3月9日午前10時40分、身長47cm、体重3012gの元気な男児誕生。「思いやりがあり、芯の強い子になりますように・・・」との思いを込めて「俊太」と命名しました!妊娠が判明してから今日まで、決して平坦な道程ではなかったけど、俊太を見た瞬間、何もかも吹っ飛んで、ただただ愛おしいという気持ちだけが込み上げました。
神様、今日のこの日をありがとう。。。
shunta060309.jpg

| page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。