スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| page top↑
個性
2006 / 09 / 26 ( Tue )
育児をしていると色々な悩みがあると思うのですが、俊太にも悩みがあるんです。ここだけの話ですが(ってどこよね?)俊太はとっても便秘がちなんです。前々から便秘になることはあったのですが、離乳食を初めてからとにかく出ない出ない。1週間ぐらい平気で出なくて、小児用浣腸にお世話になる始末です。そんな状態が1ヶ月以上も続いています。
かといっておっぱいや離乳食の量が減るわけではないところが、さすが大将って感じなのですが、やっぱりこんなに浣腸頼みの日々もどうなのかしらと心配になり、小児科に行って来ました。
小児科はもちろん「なんちゃってひきつけ事件」でお騒がせしちゃったあの病院です(*^^*)
先生に診察してもらい、便の検査もしてもらいました。
先生「え~結論から言いますと、特につける方法はないですね!」
ママ「と言いますと(?_?)」
先生「便も軟らかいし特に薬を処方する必要もありません。うまく出せないのはこの子次第というか、まっ個性と思って下さい。」
ママ「こ・こ・こ・個性ですかぁ???おいおいおいっ、何かやだ(θ_θ)」
先生「浣腸で出すしかないですよ。自分で出せないんですからこの子は。そういう子だということで仕方ないですね、はい。」
ママ「(そういう子って、ア~タね!自分で出せない個性って何それ?)」
はぁ、何か独特の言い回しで嬉しいのか悲しいのかってな気分になりましたわよ。まさか、こんな時に「個性」なんて言葉を遣われるとはね~。
他に「体質」とかね~、もうちょっと適切なお言葉があると思いますけど!!!
お~い、聞いたか俊太!キミの便秘は個性だってよ~(´O`)
ママは俊太の個性ならどんとこいって思ってたけど、今回に限りその個性は今以上に伸ばさなくていいからね~。
正直ノーサンキューねっ(〃∇〃)
当の本人はそんな話もどこ吹く風。
またしてもお腹一杯になって、豪快にお昼寝にいそしむ俊太でありました。
お・し・ま・い。
shunta060927.jpg

スポンサーサイト
| page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。