スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| page top↑
お風呂でたっち!
2006 / 12 / 16 ( Sat )
つかまり立ちまであと一歩の俊太です。まだ少し支えてあげないと不安定ですが、少しずつ地に足が付いてきた感じです。お風呂では浮力の手助けがあってか、一人でも上手に立って、その状態がかなりお気に入りのよう(*^o^*)
この写真の俊太は実はしっかりと「たっち」をしているんです。
俊太だけ撮ろうと思ったら、パパが「俺も俺も」というので、仕方なくパパのヌードも撮っちゃいました(*^^*)

バブのお湯は気持ちいいですっ!
shunta061216_1.jpg

今日はジジババ様から俊太に贈り物がありました。「ハマユミ」って何だか女の子の名前みたいですが、漢字で書くと「破魔弓」、パソコンでも見事に一発変換でちゃんと出てきます。ママは今までこのような言葉は聞いたことがありません。これはお正月の男児のしきたりで、「弓は武勇を表し、邪悪をはらい、目に見えない精霊を退散させる力がある」ということです。加えて、「雄々しく、力強く、健やかに育つ」という願いまでこめられているという、まぁ何と言いましょうか、期待とプレッシャーたっぷりの飾り物でございます。子供が産まれると、色々しきたりがあるもので、こういったものは祖父母が知らなければ、パパママも知ることがなく、普通に初正月を迎えてしまうところでした。
shunta061216_2.jpg

無事に飾り、俊太もガラスをベタベタと触って喜んでいるので、我が家は2007年がいつ来ても大丈夫です!
しかし、俊太クン、邪悪をはらったり、目に見えない精霊を退散させる前に、夜泣きを止めるのが先決よっ(≧w≦)
| page top↑
おにゅ~
2006 / 12 / 14 ( Thu )
相変わらず夜泣き戦争続行中でグロッキー気味のママです~t( ̄o ̄)
一体いつになったら終わるのか…神様仏様俊太様!!!
ここのところ雨続きで家に密閉中の俊太クン。食糧も底をつき、これは買い出しに行かなければと車でイトーヨーカドーにお出かけしました。
おばあちゃんにもらったおにゅうのコートとファーストシューズを履いて、ボク、かっこいいでしょ~v(^Q^)v
shunta061214.jpg

最近、離乳食の食べっぷりも段々大人に近づいてきて、着実に増量を遂げている俊太ですけど、ママはメーターを見るのが怖くて、しばらくの間体重計にのせてませんでした。9ヶ月目に突入して久々に計量してみます!服を脱がせて、恐る恐る計量。9900g,74cmでございました。
10kg超えを覚悟していたママにとって、気持ちだけでも10kgを下回ったことがひとえに嬉しい次第です。9ヶ月でこのサイズ、もちろんかなりのビッグボーイ!10ランクで表すと、9.5って感じでしょうか。
一時期引き締まったように見えたほっぺたが、またしてもプクプクしてきて、女子高生風に言うと、「ありえな~い(≧∇≦)」です。
| page top↑
ボク、幸せ~♪
2006 / 12 / 11 ( Mon )
今日はおじいちゃん、おばあちゃんが俊太の顔を見に来ました。ママが風邪でダウンした時に子守りの代役を務めて以来、1ヶ月ぶりの訪問です。久々に再会したジジババは俊太を見て、「お座りがしっかり出来るようになった」と感心しています。24時間営業で俊太とぴったんこしているママにとってはそういう発見が意外に新鮮です。
「えっ1ヶ月前はちゃんと座れてなかったっけ~?」と記憶喪失気味の自分がちょっと怖いです。最近は前日の夕飯すら思い出せないことも多発していますし…。
それはさておき、今日の俊太はスペシャルデーでジジババにたくさん抱っこしてもらいました。ご飯よりも大好きな抱っこですから、それはもう大満足です。
ボク、幸せ~(*^▽^*)(*^▽^*)(*^▽^*)
果たして現在の俊太の記録力ってどの程度なのでしょうか?
恐らくパパママ以外の人を記憶に留めておくのはまだ困難のようです。でも俊太の様子を見る限り、ジジババは赤の他人ではないということはわかっていそうな気がします。(根拠のない勝手な想像だけど直感です)
俊太、今日はたくさんお土産もらって良かったね。何と言ってもその「コップがさね」のおもちゃは「舐め舐め小僧」の俊太にとっては、まるでジャンボパフェのように舐めごたえがあるでしょ!
さぁ、ガッツリ挑みたまえ~(≧ω≦)bOK!!

ボクより大きいけど、美味しそうだ!
shunta061211.jpg

| page top↑
ファーストシューズ
2006 / 12 / 10 ( Sun )
今日は俊太の9ヶ月目突入を祝して、めでたく「ファーストシューズ」を購入しましたv(^Q^)v 何と言っても俊太史上初の「お靴」ですから、それはもう厳選に厳選を重ねたわけです。
初めて靴を履く俊太
shunta061210_1.jpg

ある程度予想はしていたことですが、俊太は横綱の体格通り、足のサイズもかなり大きいんです。ピジョンが設定している「①はじめてのたっち」という形状は12.5cmまでで、俊太はきつくてピチピチなので、不本意ながら「②よちよちあんよ」という2段階目の形状に飛び級してしまいました。迷った挙げ句、13.0cmで抹茶色の可愛い靴に決定!ちなみにですが、13.0cmというのは12~18ヶ月の子供が対象だそうです。
生まれてこの方、体格に関する対象月齢が全く参考にならないジャンボな我が子ですから、「目安」はお構いなしってことでいいんですけどね~( ̄Δ ̄) (でもママは内心「目安」好き!)
shunta061210_2.jpg

ほら、とっても素敵でしょ!
shunta061210_3.jpg

家に帰って、玄関に俊太の靴も一緒に並べてみました。
shunta061210_4.jpg

ホントに「何だこれ?」って笑ってしまうぐらいちっちゃくて、とても可愛いです。でも、ママは俊太がこの靴を履いて自分の力で立ち、一歩ずつ歩けるようになることを心から願っています。
俊太クン、ゆっくりでいいけど、頑張るんだよ!

あの~、クツって家の中でも履くんですか???
shunta061210_5.jpg

| page top↑
爆泣き俊太
2006 / 12 / 07 ( Thu )
今日は三種混合2回目の予防接種に行きました。予防接種は次から次にあるので、ちゃんと予定をチェックしておかないと、「対象年齢過ぎてた~」なんてことにもなりかねません!そうなるともれなく有料になっちゃいます。
俊太はまだ意味不明な乳児なので、注射針が入るその瞬間まで、恐怖体験が待ち受けていることを知らず、朝から至って陽気です。「知らぬが仏」とはよく言ったものですね。今の俊太はまだまだ「仏の俊太様」であります。
近所の小児科で予防接種をしてもらうのですが、この病院はネット予約を取り入れているので、家から混み具合や受付を済ませられます。リアルタイムで順番待ちもチェック出来るし、まぁ便利な世の中だことρ(^o^*)ノ
朝の9時を少し回ったところで、サイトを見ると、びっくり仰天!既に60人待ちなり~《 ̄O ̄;》ガーン…
9時過ぎで受付番号は67番目。既に2時間待ちだって!この季節、風邪の子供達で超満員ってことですね。変な病気を移されたらやだし、ネット予約で受付を済ませ、予定時間ギリギリに到着しました。すると「渡邉俊太クンはこちらの部屋でお待ち下さい」って何だかVIPルームの個室に案内されて待機。予防接種のみの人は分けて下さっているようで、他の子供と接することなくて良かったぁ~。しかも「STAFF ONLY」のような扉から診察室へ入らせてもらって、横入り状態!
「先生どうもこんにちは!お手やわらかにお願いします」
俊太の体を押さえにかかった看護婦さんの腕を、いつものごとく舐めようとしたその瞬間、激痛が襲って、爆泣き開始(ノ≧▽≦)
VIPルームへ戻っても、しばらくエンエンと泣き続ける始末。アンさん、もうとっくに終わってまっせ~!となだめていた矢先、VIPルームと受付室をつなぐドアを看護婦さんにパチンと閉められてしまいました。泣き声が大きくて、受付の電話の声が聞こえなかった模様。
その音にビビッて俊太は泣き止むという皮肉な結末になりました…。
どうもすみません。でもさ、注射って普通の子供は泣くっしょ~"(>_<)"
俊太よ、これで終わりではないぞ!まだまだ試練は続くのだから覚悟するのだよ~(*^-^*)

ボク、エライ目に遭いました!
shunta061207.jpg

| page top↑
前ページ | ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。