スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| page top↑
拍手喝采
2007 / 01 / 30 ( Tue )
今年最初のイチゴサークルに行って来ました。一応ハイハイが出来るようになった俊太が今回はどのように行動するのか、ママは内心期待していました。みんな集まってきた頃、ママも言わなきゃいいのに、言っちゃったんですね~(≧w≦)
「俊太ね、一昨日ハイハイしたんだよ~!!!」
みんなは「良かったね~」と声を掛けてくれました。ところがどっこい、他の子供達がワイワイ遊び始めても、俊太は一人寂しくオモチャをいじって、全く動きません。6枚つなぎ合わせているプレイマットのたった1枚からも出ることもなく、このように独りぼっちで遊んでいるのです。
いや~ん、ママったらハイハイ達成宣言したのに、こんなんじゃ困るわ~!
ただのホラ吹きになっちまうっ~t( ̄o ̄)
shunta070130_1.jpg

ママは堪忍袋の緒が切れて、俊太をプレイマットから抱き上げ、みんなの集まる方へ移動させてみたんですが、それでも微動だにせず、淡々とおもちゃを舐めくり回しています。
shunta070130_2.jpg

遊び始めて2時間近く、段々と激しさを増してきた他の子供達が俊太の背中にバサァーと乗ってこようとも、はたまた積み木で顔をこすられようとも、全くひるむことなく、対抗するでなく、自分のベストポジションから動かないその姿はとてつもなく「ゴーイングマイウエイ&マイペース」でした。ママはあのハイハイが夢か幻かと落胆しながら、そろそろお片づけの時間だわ~と思った瞬間、俊太は目の前を転がるボールに向かってホイホイホイホイとハイハイしたんです~(^-^)
みんなが「俊ちゃん、ハイハイしてるよ~!」と驚いて、「スゴイスゴイ」と拍手喝采を浴びました。俊太は得意気にホイホイホイホイとボールを追っかけています。
shunta070130_3.jpg

イェ~イ、だから言ったっしょ~、ハイハイしたんだってば!!
俊太が頑張ったからって、お友達のママが「高い高い」してくれました。
ボクはね~、やる時はやる男ですたい!m(⌒_⌒)
shunta070130_4.jpg

スポンサーサイト
| page top↑
ハイハイ
2007 / 01 / 28 ( Sun )
パパとママはとっても感動しております。o(⌒x⌒o)
俊太が遂にハイハイしたんです。ホイホイホイホイと4歩も進むその姿はまぶしく輝いておりました。
shunta070128_1.jpg

今夜は久々にお好み焼きを作ってみたのですが、これがとってもデリシャス。お店が開けるね~なんてお決まりの安直な会話も弾み(バカ夫婦ですね)、俊太のご飯もお好み焼きにしました。(最近のママはかなり手抜き。俊太にどんどん大人料理をあげちゃってます)
結果的にこのお好みパワーが俊太にハイハイを促したと勝手に解釈しています。3人でボール遊びをしていた時、俊太は急に欲しいおもちゃに向かってハイハイしだしたんです。パパとママはその瞬間、顔を見合わせて、「今、したよね???」と間違いなくこれはハイハイだと認定しました。
もうすぐハイハイしそうという雰囲気を漂わせてから3ヶ月。随分待たされたけど、「2007年1月28日」、俊太がハイハイした記念日となりましたm(^○^m) 
おめでとう、俊太クン!

ママ、待ったぁ?
shunta070128_2.jpg


黄昏中の後ろ姿もなかなか大人びてきました。
shunta070128_3.jpg

| page top↑
華麗なるお客様
2007 / 01 / 26 ( Fri )
ちょっと面白い俊太を発見しました。フローリングの上に座って、ゴルフボールを転がすと、それを掴もうとしてハイハイまがいの動きで歩み寄ったり、必死に手を伸ばしたり、俊太なりに思案しているようです。コロコロとゆっくり転がるボールが目の前に来た瞬間、手を伸ばして掴もうとしたけれど、その速度に間に合わず、目の前を通り過ぎていくボール…。何故だろうとキョトンとした顔で追いかける姿はかなり笑えます(^◇^)こんなにゆっくり転がるゴルフボールを手で掴む、たったそれだけのことがまだ出来ない俊太。大人では理解できない不思議ワールドが、俊太の前に広がっています。

ゴルフボールを掴みたいのだっ!
shunta070125_1.jpg

やれやれ、ボクは疲れました(>_<)
shunta070125_2.jpg


今日はママの会社時代にお世話になったアカネちゃんが遊びに来てくれました。俊太はアカネちゃんを見るなり、とっても笑顔です。
初対面の人にこんなになつくのは珍しいのですが、俊太ってもしや人を見る目があるのかもっ(o⌒u⌒o)
さすが、我が息子よ~。そうだ、このお方は優しくて面白くて華麗なる人であるから、安心よ~!(ちなみに新婚さん)
そして俊太にアンパンマンの電動オモチャまでプレゼントしてくれたんです。ありがたき幸せ。俊太よ、「ありがと」言いなさいっ(^。^)
アカネちゃんとはお笑いのツボが似ていて、とても楽しいです。時折聞こえる俊太の奇声も程々に無視し、「お母さんと一緒」ビデオ作戦を決行しながら、ママもおしゃべりを満喫出来ました。しかし、身内でもすんなり打ち解けるのは難しいのに、今日の俊太はアカネちゃんにどっぷりハマッています。
ママが思うに、アカネちゃんの華麗なる髪の毛に俊太は悩殺されたのではないでしょうかぁ?俊太はアカネちゃんの髪の毛が気になって仕方がないようでした。
今日はたくさん可愛がってもらって良かったね~。あっりがとさ~んヽ(⌒ε⌒-)
アカネちゃん、大好き~(m^o^m)
shunta070126.jpg

| page top↑
子育て支援センター
2007 / 01 / 24 ( Wed )
実はママにささやかなラッキーが舞い込んできましたp(⌒w⌒)q
昨夜、ふと、ヒガシマルの「ちょっとどんぶり」の在庫があったのかが気になりました。いきなり何だよって感じですが、自分でも不思議なくらい、本当に理由もなく、ただただ、「ふと」思っただけなのです。確かあと一袋ぐらいあったと思うんだけどな~と思って、箱を探した瞬間、はて、何やらハガキが入っています。そこにはな~んと、「おめでとうございます」の文字がぁ!!!箱のラベルに「2000名様にT-FALのフライパンが当たる。ハガキが入っていたら当選」と書いてあります。ママの「ちょっとどんぶり」にはちゃっかりその当選ハガキが入っていたので~す!購入したのは確か1~2ヶ月前のこと。ママも数あるちょっとどんぶりの箱の中から、よくぞ貴重な当たり箱を手に取ったものだよと自画自賛しております(m^o^m)
「T-FALのフライパン、獲ったど~」万歳(〃^o^)/

そんなことはどうでもいいけれど、今日はお久しぶりにガールフレンドのヒメちゃまと子育て支援センターというところに遊びに行ってきました。そこにはたくさんおもちゃや遊具があって、とても楽しいと聞いたので、俊太を連れていってみたのです。1歳前後の子供が20人ぐらい集まっています。今日は大変衝撃的な一日となりました。
ほとんどの子供がハイハイや伝い歩きやよちよち歩きでとにかく動き回っているのです。勿論、俊太より小さい子もたくさんいます。
最近の俊太は活発だな~と感心していたママなんてお恥ずかしい話です。だってせいぜい半径1、2メートルのことですもの《 ̄O ̄;》ガーン…
他の子供達は正真正銘、縦横無尽に動き回っているのです。
俊太は初めての場所で緊張感か恐怖心か半べそでした。少しずつ慣れてきて、家と同じように自分なりにゴチョゴチョと動いています。でも他の子供に比べれば、俊太なんて静止状態同然です。俊太一人、ほとんど座ったままで定位置から動くことはありませんでした…。
ママは思いました。他の子供と比較するのは良くないけれど、自分の子供だけを見ていると、ちっとも成長度合いが分かりません。個人差はあって当たり前、それはわかっちゃいるけれど、やはり俊太の成長はかなりのんびりペースだと再認識しました。(でも体格だけはトップクラス)
子供が集まる場にもっと顔を出して、少し刺激を与えてあげるのも俊太にとって大切なことかも知れません。
最後にセンターのスタッフの方と歌や踊りの遊びタイムがありました。毎日「お母さんと一緒」を欠かさず見ている俊太にとって、これはとてもエキサイティングだったようで、お得意の拍手パチパチでハッスルしています。遊び疲れて眠くなってきた子供達をよそに、俊太は終盤からテンションが一気に上がっていますっ(^μ^) 序盤から頼むよっ!
キャッキャと楽しんでる俊太を見て、ママはやっとこさ嬉しくなりました。
エンジョイ俊太/⌒ο⌒)/

急に鏡を見てケタケタ笑う不気味な俊太
shunta070124.jpg

| page top↑
後追い泣き
2007 / 01 / 22 ( Mon )
実家から帰省したママ&俊太です。パパと1週間ぶりに再会した俊太の反応はとても興味深いものがありました。さぞかし喜ぶだろうと思ったけれど、俊太はジーッとパパを見つめて、思い出しながら、ちょっとずつパパの手を触ったり顔を触ったり…。まるでボクの記憶のパパに間違いないか確認しているような仕草でした。子供って面白い(*v_v)…。
その行動が終わるとすっかり安心して、パパに笑いかけ、元通りの仲良し二人組に戻りました。ほらね、家に帰るとパパのお腹を支えにつかまり立ちの練習を始めています。

shunta070121.jpg

自宅に戻ってから少し嫌な症状が出ています。この時期の子供にもれなく見受けられる「後追い」。俊太の場合は、まだ後追えないので正確には「後追い泣き」と言いましょうか?ママの姿が見えないと、急に泣き出すんです。今まではあまりそういうことはなくて、視野から消えていても割と大人しく一人で遊んでいたのですが、あろうことか、このようなタイミングで厄介な事が始まりました(=´▽`=)
でも、これも成長過程の一つ。知恵が付いてきた証拠ということで、喜ばしいと受け止めましょっかね~ρ(^o^*)ノ
(でも「お母さんと一緒」のビデオ作戦はまだ通用するわっ)

ママが居ないと泣くんだ~!
shunta070123.jpg

| page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。