スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| page top↑
子育て支援センター
2007 / 01 / 24 ( Wed )
実はママにささやかなラッキーが舞い込んできましたp(⌒w⌒)q
昨夜、ふと、ヒガシマルの「ちょっとどんぶり」の在庫があったのかが気になりました。いきなり何だよって感じですが、自分でも不思議なくらい、本当に理由もなく、ただただ、「ふと」思っただけなのです。確かあと一袋ぐらいあったと思うんだけどな~と思って、箱を探した瞬間、はて、何やらハガキが入っています。そこにはな~んと、「おめでとうございます」の文字がぁ!!!箱のラベルに「2000名様にT-FALのフライパンが当たる。ハガキが入っていたら当選」と書いてあります。ママの「ちょっとどんぶり」にはちゃっかりその当選ハガキが入っていたので~す!購入したのは確か1~2ヶ月前のこと。ママも数あるちょっとどんぶりの箱の中から、よくぞ貴重な当たり箱を手に取ったものだよと自画自賛しております(m^o^m)
「T-FALのフライパン、獲ったど~」万歳(〃^o^)/

そんなことはどうでもいいけれど、今日はお久しぶりにガールフレンドのヒメちゃまと子育て支援センターというところに遊びに行ってきました。そこにはたくさんおもちゃや遊具があって、とても楽しいと聞いたので、俊太を連れていってみたのです。1歳前後の子供が20人ぐらい集まっています。今日は大変衝撃的な一日となりました。
ほとんどの子供がハイハイや伝い歩きやよちよち歩きでとにかく動き回っているのです。勿論、俊太より小さい子もたくさんいます。
最近の俊太は活発だな~と感心していたママなんてお恥ずかしい話です。だってせいぜい半径1、2メートルのことですもの《 ̄O ̄;》ガーン…
他の子供達は正真正銘、縦横無尽に動き回っているのです。
俊太は初めての場所で緊張感か恐怖心か半べそでした。少しずつ慣れてきて、家と同じように自分なりにゴチョゴチョと動いています。でも他の子供に比べれば、俊太なんて静止状態同然です。俊太一人、ほとんど座ったままで定位置から動くことはありませんでした…。
ママは思いました。他の子供と比較するのは良くないけれど、自分の子供だけを見ていると、ちっとも成長度合いが分かりません。個人差はあって当たり前、それはわかっちゃいるけれど、やはり俊太の成長はかなりのんびりペースだと再認識しました。(でも体格だけはトップクラス)
子供が集まる場にもっと顔を出して、少し刺激を与えてあげるのも俊太にとって大切なことかも知れません。
最後にセンターのスタッフの方と歌や踊りの遊びタイムがありました。毎日「お母さんと一緒」を欠かさず見ている俊太にとって、これはとてもエキサイティングだったようで、お得意の拍手パチパチでハッスルしています。遊び疲れて眠くなってきた子供達をよそに、俊太は終盤からテンションが一気に上がっていますっ(^μ^) 序盤から頼むよっ!
キャッキャと楽しんでる俊太を見て、ママはやっとこさ嬉しくなりました。
エンジョイ俊太/⌒ο⌒)/

急に鏡を見てケタケタ笑う不気味な俊太
shunta070124.jpg

スポンサーサイト
| page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。