スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| page top↑
武勇伝
2007 / 03 / 14 ( Wed )
暖かい日々にうつつを抜かしていたら、急に寒くなってきました。お外へ出る時は防寒していないと、風邪を引いてしまいそうです。俊太を寒さから守ろうとママが必死でコーディネートしたら、アフガンの女性のように目出しルックになってしまいました( ̄△ ̄;)

息苦しいんですけど…。
shunta070313.jpg

今日は子育て支援センターの日です。ボールプールというのがあるのですが、俊太はいつもビビッて入ろうとしないので、今日はママが荒技で中に入れてしまったのです。するといきなりラクちゃんという女の子に顔をはたかれ、ひじ鉄までもらっちゃいました(≧o≦) 俊太より小さい10ヶ月のラクちゃんはとても活発でいつも俊太を攻撃してくれます。これからも俊太を鍛えてね、ラクちゃん!
shunta070314_1.jpg

でもね、今日の俊太は少し勇ましいところがあったのです。生後8ヶ月のまだお座り状態で動くことは出来ない男の子がいたんですが、その赤ちゃんがガラガラを激しく振り回して遊んでいました。8ヶ月とはいえ、かなりの貫禄のある顔をしていて、失礼な話ですが、とてもゴン太そうな子だったのです。その子に向かって俊太はガラガラを奪いにハイハイをしながら向かって行ったのです。こんな光景は初めてで、本当なら止めに入るべきなのですが、ママは内心、俊太を応援してしまいました。俊太はその男の子のところまで行くと、おもちゃを奪おうと必死に手を出しています。でもね、そのゴン太も(勝手に名前付けちゃった)見た目通りの強者でね、なかなか渡さないんですよ、これが!ママは俊太の武勇伝が作りたくて、早く奪えよって思いながら、ジッと見ていたんです。(こんな母親、最低ですけど!)そしてね、しばしの取り合いの後、な~んと俊太は初めてゴン太からガラガラを勝ち取ったのです。俊太、やりました、初勝利ですv(^Q^)v 1歳になって、お前も一皮剥けたなぁ。ママは満足じゃ。(vv*) 自分より小さいけど、いかにも強そうな子供に向かっていく俊太の後ろ姿はアグレッシブで勇気がみなぎっていたのです。いつもはおもちゃを取られる一方で、ママから1メートル以上離れることはなかったのに、今日の俊太はイキイキとして元気一杯でした。そうそう、あのゴン太クンもね、なかなかの根性で将来のガキ大将候補ですね。俊太と学年が違って、あ~良かったぁ( ̄ε ̄;)

PS:お誕生日までのブログが本になりましたっ!これはママの墓場まで持っていくことにします。
shunta070314_2.jpg

| page top↑
お誕生日パーティ
2007 / 03 / 10 ( Sat )
今日はおじいちゃんおばあちゃん達とみんなで1歳のお誕生日パーティをしました。俊太は玄関までハイハイでお迎えに上がったのです。いきなり成長ぶりを見せつけてやりました。あと拍手やおつむテンテン等、出来る芸を一挙に披露。もっと小出しにすればいいのにね。

今日は何故か豪華だな!
shunta070310_1.jpg

ママは年に一度の大張り切りで余るほど料理を用意したら、本当に余りました~t( ̄o ̄)。パパとママは何食分もご馳走を食べ続けております。
俊太にはアンパンケーキとママの手作りオムライス&パパの手書きケチャップ「おめでとう」です。見てみて~、可愛いでしょv(^Q^)v
でもママの手作りよりもカッパ巻きの方が断然好きなようで…。
shunta070310_2.jpgshunta070310_3.jpg
俊太は1歳の記念日をみんなにお祝いしてもらって幸せな子供です。みんなにたっくさん可愛がってもらいました。ハッピバースデーのケーキはロウソク1本です。俊太は消せないので、ママが代行しちゃいました。いやいや、ロウソク消すなんて、ママだって人生初かしら?子供の頃にやった記憶もほとんどないけど~。これ意外に楽しいわ。パパさん、今年の誕生日は33本ご用意願います!ρ(^o^*)ノ
何はともあれ、無事に俊太の誕生祭は終わりました。今日はとてもいい一日だったな~と穏やかに終わるはずだったのですが、夜にとんでもない事件が!!!パパが俊太の散髪をすると言い出したのです。まぁ少し伸びてきたしいいかなと思って、プレゼントにもらったお気に入りの車に座らせ、「お母さんと一緒」のビデオを見せながら、パパはハサミを持ったのです。すると何を考えているのか、後ろのフサフサした髪をいきなり刈り上げたからさぁ大変。ママはてっきり少しだけ短くするのかと思ったのに、パパったら男の子は刈り上げが普通だなんてとんでもない事を言い出すものだから、ママはプチパニックで失神寸前です(>_<)。これじゃ、またまたお友達にいじめられちゃうよ。せめて正面からの見た目だけは変わらないようにと、前の部分はDon't Touchです。ママの母乳と離乳食で1年がかりで育てたフサフサヘアーをパパったらむごいことに虐待ヘアーにしちゃって、オーマイガット!(≧w≦)1歳なのに「リーブ21」に電話しないといけません。寝かしつけるとき、いつもおっぱいを飲ませながら、ママは俊太の後頭部をナデナデしてあげるのに、今夜の手の感触はあまりに薄く寂しかったです。

悲劇の始まり~。
shunta070310_4.jpg

でもボクはたくさんの新しいオモチャに囲まれて、とても幸せで~す!
shunta070311.jpg


<俊太くんへ>
1歳のお誕生日、本当におめでとう。生まれた時はそれほど大きい方ではなかったのに、たくさんオッパイを飲んでくれて、ご飯もモリモリ食べるから、とても丈夫な子供に成長しました。病気もほとんどしないし、体も皮膚も強い子でママはとても嬉しいです。寝返りやお座り、ハイハイやつかまり立ち等、どんどんと成長していく俊太をママはちゃんと見守っています。そして一つずつ出来るようになる俊太にママは毎日感動をもらっています。決して早いほうではないし、みんなが言うようにおっとりしているのかも知れないけど、ママは俊太のあどけなく、ゆったりとしたその無邪気さが大好きです。俊太を育てていると悩むことも少なくないけれど、それ以上に新しい発見や感動もたくさんあります。だから俊太を産んで本当に良かったです。
これからもゆっくりでいいから、健康で丈夫な子供に育ってね。
俊太クン、本当におめでとう!!!
| page top↑
1歳
2007 / 03 / 09 ( Fri )
俊太は今日で1歳になりました。生誕1周年です(o⌒u⌒o)
ハッピバースデー俊太(m^o^m)(m^o^m)(m^o^m)
ママは俊太に何度も「おめでとう」を言ってあげました。
生まれた午前10時40分にもハッピバースデーを歌ったのです。ママは1年前の今日を思い出して、ジーンときています。他の全てを忘れても、生まれた時の事だけは一生忘れないと思います。
朝から誕生日プレゼントも届けられて俊太は幸せ者。ママの誕生日もこうだといいのに…。
今日お祝いしたいところだけど、パーティは明日、パパとママのおじいちゃん、おばあちゃん勢揃いでお祝いするので、今日は買い出しと準備に励みます。誕生日ケーキを予約していたのですが、そのお店は店頭のボードに名前を掲示してくれるんです。今日一日、俊太の名前はたくさんの人の目にとまったはずです(自意識過剰かしら?)
俊太クン、あと1日待っててね~。盛大なパーティが始まるからね(*^▽^*)
shunta070309.jpg

| page top↑
0歳よ、さようなら~
2007 / 03 / 08 ( Thu )
今日は0歳最後の日。もう0歳の俊太とはさよならです。赤ちゃんから幼児に変わる節目ですね(*⌒Q⌒)Ψ
ママは去年の今頃、またしても俊太がお腹の中で暴れ出し、早めの陣痛が起きたので、ドキドキしていたのをしっかりと覚えています。あれから1年かぁ。早いけど、とっても密度の濃い1年でもありました。
3012gで生まれた俊太が今や11kgを超えるんだもん、経済で言うとバブルです!フニャフニャ赤ちゃんが、プクプク幼児に大変身。よくぞこんなに大きくなってくれました(^△^;)y
今日はヒメちゃんとヒナくんが前祝いをしてくれたのです。ケーキやらプレゼントやら持ってきてくれて大感激!v(⌒ー⌒)
しか~し、我が家に来る途中で事故が発生してしまいました《 ̄O ̄;》ガーン…みんな近所に住んでるんだけど、我が家が心臓破りの坂の上にあるからって、マイカーで来たのです。たった1kmの道程で事故発生。幸い車同士のかすり傷で済んだけど、「事故があったのでちょっと遅れるよ」って連絡を受けたママは、焦って気が気じゃありませんでした。事故にはくれぐれも気を付けましょうね!って言ってるそばから、ママも左折時に壁にぶつかって、車がかなりへこんでしまいました。
でもママと俊太は無傷だからいいよね~(全然良くない! byパパ)
ヒメちゃんもヒナくんも自分の家のように遊び回って、とても元気です。俊太はマイホームなのに、またまた萎縮しちゃって、二人が遊び回るのに圧倒され、ちょこんと座ったまんまです。自分の家で緊張するなんて何といじらしいのでしょう。握ってるおもちゃはもぎ取られるし、変なもの口に入れられるし、俊太ってイジメられっ子にならないか、今からとても心配です(>_<)

ボクはどうすればいいのでしょう?
shunta070308_1.jpg

あろうことか、ヒナくんのママはジッとしている俊太を見て、「俊ちゃんって、ちょっとしたオブジェみた~い(笑)」だってさ。「オブジェ」とは何事じゃ~!しかも「ちょっとした」って何よね?俊太はね、人間ですたい(*v_v)…。みんな段々遠慮が無くなって、ヒメちゃんのママも「俊ちゃんって臆病かもしれないけど、優しい子だよ!」とか全然嬉しくありませ~ん!前半の「臆病」ってとこでママの意識は止まってるしね(T▽T)
でもまぁ、ママもこの1年で少しずつ友達が出来て、こんな遠慮のない会話が出来るぐらいに成長したってことで良しとしましょか。
お祝いしてくれてどうもありがとうございます!
そして、0歳の俊太くん、今日でお別れ、ありがとう!
shunta070308_2.jpg

| page top↑
ワタナベシュンタく~ん
2007 / 03 / 07 ( Wed )
今日は水曜日恒例「子育て支援センター」の日です。13時半から16時までやっているのですが、俊太は最初に人が一杯いると、一瞬にして萎縮してしまって、ちっとも楽しまないので、今日は頑張って一番乗りで行ってみました。すると広い空間を独り占めでハイハイもバンバンやって、ピアノもジャンジャカ弾いて、我が物顔ですv(^Q^)v でもでも次々に子供達が集まってくると、案の定一人の世界に入ってしまい、ほとんど動かないのでありました…。(>_<)
いつも俊太を見ていたママさんが「俊太クンの周りだけ時間が別に流れている感じがするね~」なんて意味深な発言をされちゃって、「おっとりだよね」って俊太の枕詞でもあるこの一言をプラスしてくれました。もう誰に何を言われても良いので~す。何十回と言われているので、もうへっちゃらです。「おっとり」でもいいじゃんね~!
でも、今日の俊太は二つも芸を披露して爆笑をゲットしたのです。一つは両手を激しく振る「バイバイ」、もう一つは「ワタナベシュンタく~ん」と名前を呼ぶと手を挙げるのです。ここ1週間ぐらいでマスターして、かなりの確率で成功してくれます。みんなはおっとり俊太が秘かにこんな芸を練習していたなんてちょっとびっくりしたみたいで、爆笑されてしまいました(何故笑う?)
種明かしをしますが、「ワタナベシュンタく~ん」というのは本当に分かっているのではなく、このリズムで手を挙げているので、他の名前でも大体こんなリズムのお名前なら、もれなく挙手しちゃいます!
俊太が色々芸をしてくれると、ママも何だか楽しくなってくるので、これからもどんどん仕込んでいきたいと思います。

ボクは芸達者です!
shunta070307.jpg

| page top↑
前ページ | ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。