スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| page top↑
自我の芽生え
2007 / 06 / 14 ( Thu )
今日は雨?それとも曇り?朝からパラパラ雨でうんざりするような天気、今日は健太クンと新妻さんが来てくれる予定だったのに、仕方ないので雨天延期!と思ったけど、やっぱり来て~!!!何だかギリギリセーフな予感
お昼頃に健太クン親子と結婚したばかりの新妻さんが家に到着しました~。 お足元の悪い中、どうもお越しやす~。
何度か来てくれている健太クンは2歳半にしてかなりの記憶力で、我が家の間取りも慣れたもの!元気いっぱいに遊んでます。
ところが、今日の俊太に異変が
友達が遊びに来ても自分から何かを仕掛けるということはあまりない俊太。でも今日は健太クンが気になって気になって仕方がない様子。健太クンが何かを持つとそれが欲しくなり、何かをしていると同じ事がやりたくなり、思い通りにならないから、とにかく泣き叫ぶ俊太。遊び方も1歳児とは違って、健太クンはかなり本格的なので、俊太も興味津々なようです。こんな俊太を見るのは初めてで、ちょっと面白い光景でした!
さて、自己主張が激しくなってきた俊太は晩ご飯もかなり荒れ模様。自分でスプーンを持ちたがったり、ママの口に無理矢理ご飯を突っ込んだりします。少し注意しようものなら、もの凄い奇声を発して、反り返って泣いて手が付けられないので、なるべく気の済むようにさせているのですが、果たしてこのままで良いのかママは悩み中です。
第1次反抗期の到来か?夜泣き戦争以来の新たなバトルのはじまり、はじまり~

スプーンは難しいなぁ
shunta070615.jpg

| page top↑
久々デート
2007 / 06 / 12 ( Tue )
今日は久しぶりにガールフレンドのヒメちゃんが遊びに来てくれました。ママが仕事が休みなので保育園もお休みしたようです。
俊太がヨチヨチとアンヨしているのでヒメちゃんのママもびっくりしています。ボク、やっとヒメちゃんに追いつきました~
少し前までは、遊ぶ時って大体二人とも座ったり、ハイハイしたりして低い姿勢だったでしょ。しょっちゅう、ヒメちゃんに攻撃されていて、防戦一方の俊太だったのです。でもね、今回は俊太もほとんど立ったり、歩いたりしているので、ヒメちゃんはきっと「コイツ、立つとこんなに大きいのか~」って感じているようです。だってね、二人で立っていると俊太の方が一回り以上大きいし、顔なんて「トミーズ雅か?」っていうぐらいデカイのです。ホント兄妹でもおかしくないぐらい… 
これからは俊太がヒメちゃんをリードしてあげるんだぞ~しっかりな~

お手てをつなぐのは恥ずかしいです!
shunta070612.jpg

| page top↑
ゴルフ練習
2007 / 06 / 10 ( Sun )
去年の今日「6月10日」は俊太を連れて初めてゴルフの練習に行った日でした。ちょうど生後3ヶ月、まだまだフニャフニャで寝たきり状態だったような気がします。1年前の今日にゴルフ練習に行ったというのはママにとっては正直どうでもいいことなのですが、パパは「今年も同じ日に一緒に行きたい」という小憎い理由を付けて、ゴルフ練習に行くことになりました
たくさんの人が並んでボールを打ち続けるこの「打ちっ放し」というのは俊太の目にどう写っているのでしょうね?多分意味不明な場所だと思うけど、とりあえずゴルフボールをもらってコロコロ転がして楽しそうにしています。芝生の公園みたいに思っているのかなぁ?
パパの豪快なショットも見てるのやら見てないのやら、よく分からないけど、とにかく機嫌良く遊んでおりました
パパはいつか俊太と一緒にプレーする日を楽しみにしているようです。
ママはもう2年もゴルフしてないし、2年前の最高スコアも「166」だから、俊太がやるようになったら、ママなんて簡単に抜くんだろうな。そうなったら俊太のキャディでもやろっかなぁ。
(冷静に考えると家族3人でゴルフやるなんて経済的に無理だぁ!!!)

ボクにも出来るかなぁ
shunta070610_1.jpg

| page top↑
自動車男
2007 / 06 / 09 ( Sat )
今日は鶴見緑地のダイアモンドシティに行って来ました。
突然ですが、俊太は「電車男」であり、「自動車男」でもあるのです。見るのが好きなのは「電車」なのですが、家で遊ぶのは専ら「自動車」なのです(電車持ってないだけねっ!)。ミニカーよりも若干大きめの車で後ろに引っ張ると走り出すという昔ながらのアレです。それを持って自分で走らせたり、ありとあらゆるところを道路に見立てて走らせたりと、俊太にとってこの車は大切な宝物なのです。ドライブタウンというシリーズで俊太は以前から赤色の「Ractis」という自動車を持っていました。もう一つ買ってあげようとトイザらスに行って黒い「Lancer」を選んであげたのです。パパもママもこれは絶対喜ぶはずだと「信じて疑わず」です!ところでね、店内の車コーナーに行くとたくさんの車関係のおもちゃがおいてあります。車に全く興味のないママは特に何も思わないのですが(っていうか早く終わりたいね)、問題はパパなのです。俊太のおもちゃをそっちのけで、自分の欲しい物を選んでいるのです。いい歳しておもちゃ売り場で自分の分を買うなよってママはちょいとイライラ中!しかも俊太のミニカーよりも格段に高いラジコンなんぞを選んでいるからさぁ大変。反対するママを強引に説き伏せ、パパはきっちりラジコンをゲットしてしまいましたぁ
帰宅後、俊太に新しい自動車を渡すと、あろうことかビビッて泣いてしまってます。何でじゃ???何が怖いの?赤色が黒色に変わっただけじゃんね!無理強いすると余計怖がるので、ギンギラギンにさりげなくフローリングの上に置いておきました。するとやっぱり気になるようでちゃんと手にとって遊んでいます。お気に入りの赤色の車と新しい黒色の車を両手に持って一応楽しそうです。あ~良かった、良かった
shunta070610_2.jpg

そして、パパが買ったラジコンはと言いますと…。プラモデル形式になっていて、苦戦して作り上げた結果、とても快適に走るのですが、俊太はラジコンが動いた瞬間から怖がって泣き叫ぶ始末。本気で怖がっているので、当面は俊太の見えないところで遊んで頂くしかないようです。
(でもママもちょっとやらせてもらったら案外楽しいもんでした

店内においてある滑り台をやってます!
shunta070609.jpg

| page top↑
アンヨが上手
2007 / 06 / 08 ( Fri )
今日はママのおじいちゃんとおばあちゃんが遊びに来てくれました。俊太のアンヨを見るのを楽しみにしていたようです。初めの一歩から2週間以上経っているけれど、まだまだ4、5歩でバタンとこけてしまいます。それに一日に何度もやるとは限らないので、お披露目出来るかなぁとママは不安だったのですが、今日の俊太はたった一日であり得ない進化を遂げたのです
おじいちゃんやおばあちゃんが俊太のアンヨを初めて見ると、とても感動してたくさん褒めてくれました。俊太はそれがとても嬉しいのか、こけては立ち上がり、何度も何度も歩いています。それも10歩近くも続けて歩けるようになっているのです。ママだってこれにはかなり驚き ジジババ効果って凄いです。
お土産にアンパンマンの10秒数えるおもちゃをもらいました。俊太はこれにはまってしまってゲラゲラゲラゲラ笑っています。子供ってはまるととてもしつこいでしょ。何がそんなに面白いのかっていうぐらい笑い倒しておりました。ジジババにちょっと子守を頼んでママだけ買い物に出掛けたのですが、泣くこともなくちゃんと留守番出来たようなので、もうすっかりジジババには慣れた様子。そろそろ俊太の記憶の中に、おじいちゃんおばあちゃんの存在はインプットされてきたかもしれませんね。

アンパンマンが面白いのです!
shunta070608.jpg

| page top↑
前ページ | ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。