スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| page top↑
迷走
2007 / 07 / 29 ( Sun )
今日は何やら慌ただしい一日となりました。パパが北港ヨットハーバーに行って芝生で俊太を遊ばせようというので、いざ出発。と、その前に今日は選挙です。パパとママは真面目に近所の小学校で投票。ママ、事前にマニフェストなるものを読んでいます。それも教育とか子育て支援の項目だけねっ!民主党は「児童手当月額2万6000円を15歳の義務教育終了まで支給」と宣言してあり、ママはそれにつられて1票を投じてしまいました。結果は民主党の圧勝なので、早いとこ、マニフェスト実行して欲しいものです。(ホントにもらえんのかなぁ…。何だかんだ言ってもらえない気がする…)
さて国民の義務を果たしたところで、車を走らせること小一時間。ヨットハーバーに着いたけど、こんなカンカン照りの中、俊太を外で遊ばせるなんて拷問同然 外で立ってるだけ立ちくらみしそうな程、暑いです。即撤収 はぁ、何の為に来たんだろうか?
お昼を食べる場所を探していると、パパが子供の頃におばあちゃんの家の近所の八幡商店街でホルモンを食べて、それがとても美味しかったというので、急遽朝潮橋へ向かいました。昔懐かしの味を求めて、辿り着いたのは古めかしい1件のホルモン焼き屋さん。パパが子供の頃に通ったお店は今も変わらず、大将まで同じ人でした。一皿購入してすぐさま頂きます。ママは元々ホルモンはあまり得意じゃないけれど、ここのホルモンは確かに絶品。臭みがなくて、タレがとても美味しいです。
それから近くのロイヤルホストでランチを食べることに。俊太はお子さまラーメンを注文。最近、麺類が好きな俊太は美味しそうに食べていました

男はラーメンだ!
shunta070729_1.jpg

さて、腹ごしらえはしたけれど、俊太は全然遊んでないし、外は暑いので、天保山マーケットプレイスに行くことにしました。屋内ショッピングセンターなら俊太も歩いてくれそうです。中に入ってベビーカから下ろすと、俊太は自由の身になったことが嬉しいようで、あっちこっちと歩いています。色々なお店に入っては余計なことをしでかしたり、長い階段を上ったり下りたりと、一体何が楽しいのか分からないけど、とにかく動きまくっています。わんぱくキッズコーナーでお決まりのトーマスの乗り物がありました。いつもはパパと乗るんだけど、今日は珍しくママと乗車です。ハイポーズ
shunta070729_2.jpg

スポンサーサイト
| page top↑
ベランダプール
2007 / 07 / 25 ( Wed )
今日はめちゃ暑いです 梅雨は明けて良かったけど、ママは暑いの大嫌いです。早く秋になれっ
夏の暑さを実感するようになったのは実は結婚して主婦になってからなのです。会社勤めしている頃は日中、冷房の効いた社内に居て、朝と夜しか外に出ない状態だったから、あまり暑くてイライラすることはなかったのです。通勤中はバスも電車も冷房効いてるしね。でも今は家の中で汗タラタラで掃除や洗濯をしながら、俊太の相手をするので、もうグッタリのビッショリです だからってずっとクーラー入れるわけにはいきませんし(俊太の体を気遣って…というより電気代が気になるからっ!)
というわけで、今日は1ヶ月ぶりにベランダでプールをしました。前回はパパがいる休みの日にしたから良かったけど、今日はママ一人。ベランダに水道がないので、水を入れるのも一苦労だし、頑張って準備している最中も俊太はストーカー行為をやってくるので、なかなか進みません。やっとこさ完成。さささっどうぞ楽しんで~。
お~、楽しんどる、楽しんどる ママも頑張った甲斐があったわ~。あっでもまた後片づけがある…。何か、プールって面倒くさい…。よし、次回は誰かの家で入れてもらうことにしよう、うん、それがいい
shunta070725.jpg

| page top↑
ホット広場
2007 / 07 / 24 ( Tue )
今日はいつも通っている子育て支援センターの「ホット広場」に参加しました。これは「ハイハイタイム」や「ヨチヨチタイム」のように月齢制限をしているわけでなく、一日中誰でも出入り出来るフリータイムのことです。連日の猛暑で外遊びは出来ないし、家に居ると退屈で俊太の相手も限界!とにかくダラダラしてしまうので初体験ながら行って来ました。不安は勿論大きい子供達に混じって俊太が平気なのかということ…。泣きわめく俊太を覚悟しての出発です
午前中は大人数だと聞いていたので、空いている昼一を狙って行ってみると、何とたったの2組しか居ません。それも今から帰るところらしく、すぐさま俊太一人状態に! 空いているのはいいけど、誰も居ないのもちょっと寂しい と思ったら、俊太ってやっぱりAB型のアウトローなのか、嬉しそうにボールを蹴って走り回っていました。孤独大好き俊太クン、人が居ない時は元気一杯です
shunta070724_1.jpg

しばらくするとタケムネ君がやってきました。あ~良かった、友達が来てくれて~歩き始めたばかりのタケムネ君は歩けることが嬉しくてたまらないのか、踊るように歩いています。俊太なんて折角歩けるようになっても怖がってばかりでなかなか家以外では歩かなかったのに、さすがやる気満々の子供は違います。タケムネ君とボールプールで2ショット。まだ他には誰も居ませ~ん。2人の貸し切り状態です
shunta070724_2.jpg

遊び始めて1時間以上経つと、2歳、3歳児がちょこちょこ集まってきました。3歳ぐらいになると友達と一緒に遊ぶということが少しずつ出来るようで、眺めていると興味深いです。思い通りにならないと喧嘩になったり、自分達で解決したり、親に諭されたり…
そんな時、3歳ぐらいの男の子3人がブロックを作って遊んでいました。それぞれがかなり真剣に作っていると、俊太がヒョコヒョコと向かって行き、おもむろにそのブロックを2つ3つ掴んでしまいました。男の子達は自分達のブロックを平然とさらっていかれたことに腹を立てつつも、明らかに自分より小さい小僧に真っ向から怒るわけにもいかず、とても困った顔をして、一人は取り返そうとそ~っと俊太からブロックを掴み取り、もう一人は「これはボクの~」と和らげに主張し、もう一人は自分の分は取られまいとブロックを抱え込んでいます。俊太は全然分かってないので、また何喰わぬ顔でブロックを掴もうとすると、みんな必死に抱え込んで取られないように隠していました。ママ、心の中で爆笑。意味不明の俊太を前に、分別がつきつつある3歳児が困惑しています。いやいや、うちの息子が何かやらかしたようで、どうもごめんなさいよ~
少し大きいお兄ちゃんやお姉ちゃんがいるホット広場は意外に面白くて、俊太もご機嫌で遊んでいたし、これからも利用出来そうな予感です
| page top↑
ソファ探し Part2
2007 / 07 / 22 ( Sun )
先週に引き続きこの土日も「ソファ探し」に夢中です。色々見て回っていると段々と自分たちの欲しいデザインやサイズが決まってきて、あとは価格との折り合いで悩み中…といったところなのです。折角買うなら良い物を買いたいという思いは勿論なのですが、何と言っても我が家には俊太という将来有望な壊し屋がいて、更には俊太の友達も遊びに来るし、多少汚されたりしても諦めがつく程度の品が無難だろうなと思っています。(俊太のせいにしてるけどただ単にお金ないだけかも!?)
色々なお店を探して、再び辿り着いたのがまたまたニトリ。ここでパパとママがそれぞれ気に入ったソファを発見でもパパとママの意見が合わなくて大モメです。だってパパったら営業トークでママをねじ伏せようと畳みかけるように説得してくるのですが、ママはどうしても座った時の高さがしっくりこなくて納得出来ないのです。俊太が幸いにもベビーカでお昼寝してくれていたので、二人ともああだこうだと言い合いまくり。店員さんも「早く決めてくれればいいのに」って顔してるけど、まだまだ決めませんよ 結局、交渉決裂次回にまた持ち越しです。
ちなみに、我が家では家具でも日用品でも決定権が圧倒的にパパにあるのです。これ、めちゃ不思議ママも一応人間なので好みというものはあるのですが、終わってみるといっつもパパのチョイスが採用されています。確かママは「鬼嫁」と呼ばれているのに、肝心なところで何の権限も持たないなんて不本意です。
あっもしや、ママってセンスが悪いからなのか?確か学生時代、美術はずっと「2」だったけど
俊太はソファに登ったり下りたりするのが楽しくて、アスレチックか何かと間違っているようです。たくさんのソファに座ってはしゃいで嬉しそう こんな所でも俊太には遊び場になるからラッキーです。なかなか決まらないソファ探し、いっそ俊太に決めてもらおっかなぁ。
shunta070722.jpg

ソファ探しの合間にイトーヨーカドーに行ったのですが、俊太があろうことか、女性用下着コーナーのブラジャーの広告CMの前でへばりついてしまったのです。興味津々でのぞき込む俊太。ママ、ちょびっと恥ずかしいです。アナタには必要ないものですから、まだ当分知らなくてOKよ~ん
shunta070721.jpg


| page top↑
おもちゃの取り合い
2007 / 07 / 19 ( Thu )
今日は公園友達のヒナ君とアカリちゃんが遊びに来ました。アカリちゃんは初登場です。うちのマンションはオートロックなので、エントランスから呼び出し音がなり、ママがロックを解除します。それから家まで上がって来るまでの間に、俊太に「今から友達が来るんだよ」と話すと、何故だか怯えてしがみついて泣き出してしまったのです。友達が来るのが怖いのでしょうか???ママも分けが分かりませ~ん
さて、やんちゃ盛りのヒナ君は最近、人が持っているものが何でも欲しくなるようです。たくさんおもちゃがあっても、俊太が手にするものを次から次に奪い取ります。俊太のお気に入りのお歌の絵本をヒナ君が取ろうとすると、俊太は珍しく抵抗し、必死に掴んでいたのですが、ヒナ君は結構負けず嫌いらしく、力技でもぎとって行きました。俊太、もち号泣 ボク、やっぱり負けちゃった…。その後、俊太の一番の宝物である赤いミニカーの「ラクティス」まで持って行かれ、完全に怒り狂っておりました(怒っても全然怖くない俊太です)
shunta070719_1.jpg

アカリちゃんはもう2歳を過ぎていてかなりしっかりしています。お話上手で、絵を描くことも出来るし、おやつの食べっぷりは大人並み。途中、ママと口喧嘩していたけれど、喧嘩が成立しているところがスゴイって感じです。俊太もこんな風になるのかなぁ?やっぱり大阪弁で話すんだろなぁ?子供の頃は正直言って、標準語の方が可愛い気がするので、俊太にはなるべく標準語を教えたいな~と秘かに思っております。

同級生だし、ボクをいじめないでね~
shunta070719_2.jpg

| page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。