スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| page top↑
里帰り
2008 / 02 / 24 ( Sun )
今週は所用があってママの実家に里帰りしていました。俊太はジジババにすっかりなついているのでもう安心 「ばぁばのお家に行くよ!」と言うと、嬉しそうにしてくれるようになりました。実家でもママの姿が見えなくても、ほとんど気にならない様子。前まではジジババと遊んでいても、ちょくちょくママの存在を確認しにやって来ていたのに、今となってはそんなこともなくなりました ママ、らっくちん ジジババに子守を任せて、ママはのんびり茶すすってTVを見たり…。
しかし、実家でも「キューリ坊や」は健在。一日中「キュ~、キュ~」と叫んでいます 普通、孫が帰ってくるとなると、バァバってジュースとかおやつとか用意しなくちゃって思うものだけど、うちの場合、「キューリ」を切らすと大変だってことでたくさん買い置きしてもらいました。朝昼晩と欠かさずキューリ 俊太の体の中って緑色になってるんじゃないかって真剣に心配になります。
それから相変わらず、ヨーグルトやゼリーを総称して「ピ~」と呼んでいます。こちらも存分に好きな様子。でも、何で「ピ~」なのかなぁ。しかもヨーグルトとゼリーのどちらも「ピ~」で片づけるなんて超適当 でもキューリと違ってこちらは一応デザート系なので、ご飯を食べないで欲しがる場合はあげないようにしています。ご飯をある程度食べた後で渡すようにしているのですが、俊太はそのタイミングをいつも見計らっていて、ご飯を食べながらも「これぐらい食べたらくれるかなぁ」と予測しつつ、とっても小さな遠慮がちの声で「ピ~ピ~」と言います。ママが「もうちょっと食べてからね」とか言うと、俊太も段々怒ってきて、その「ピ~」の声が徐々に大きくなって、最後は「いや~いや~、ピー」という逞しいお声に 毎食、「キュー」や「ピ~」の大合唱 ヨーグルトやゼリーは子供が好きなのわかるけど、キューリをこんなに食べる子供っているのかしら?夏前からこんな調子だから、半年以上にわたって、一日1~2本食べてるわけです。一体、いつまでキューリに執着し続けるのか、恐ろしか~。と言ってる横で、うぉ~、また食べておるわいっ(キミは虫か!?)

バァバのお家でピアノを弾いたよ
shunta080223.jpg

スポンサーサイト
| page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。