スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| page top↑
おしゃべり俊太
2008 / 04 / 20 ( Sun )
めっきりおしゃべりが上手になってきた俊太 2歳を過ぎてから、急激に言葉が増えて、そのべしゃりはとても面白いです。この時期にこれぐらいしゃべるのが遅いか早いか分からないけど、俊太はもっともっと言葉が出るのに時間がかかると思っていたので、意外や意外 そしてその滑舌がいかにも幼児らしいので、親バカだけど何だか可愛いです。
「じょうさん、じょうさん(ぞうさん)」「パパ、おきて~」「じょうぞ、じょうぞ(どうぞ)」「しゃんしゃんしゃ(三輪車)」なんて、とにかく何だかんだとしゃべってくれます。話せるようになったことが自分で嬉しいみたい それから童謡の歌本のボタンを押して、何度も何度も歌っています。幼児にありがちな語尾合わせの歌声 途中は歌えないけど、語尾だけ合わせて歌ってるつもりになってるわけです。
例えば「かもめのすいへいさん」だと( )を俊太が歌ってこんな感じ
かもめのすいへいさん(しゃん)、ならんだすいへいさん(しゃん
しろいぼうし(しろ~)、しろいしゃつ(しろ~)、しろいふく(しろ~
なみにちゃぷちゃぷうかんでる(る~
はい、1曲歌えたわ~ってな感じでガンガン歌っております。

パパの体調も回復し、子供の日に備えて、こいのぼりもそよそよと泳ぐ季節となりました。
この前の豪風の時はめっちゃなびいてたけど、なびきすぎてぶっ飛んでいきそうだったので、一時撤収 マンションのベランダだとそよそよ穏やかになびくのってなかなか難しくて、ほとんど眠っている感じのこいのぼりさんですが、今年は俊太もわかるようになってとっても喜んでいます。
黒くて大きいのが「パパ」赤いのは「ママ」、そして小さくて青いのが「俊太」だと言って、指差しています。でも自分の名前だけはまだ言えません。
俊太が自分のことを何て表現するのか、今はそれが一番興味津々です
いきなり「オレ」とか言い出したら、ショッキン・グ~

色のついた「ししゃも」みたいな感じもするけど・・・
shunta080416.jpg

でもこいのぼりは大好きです
shunta080420.jpg
スポンサーサイト
| page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。