スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| page top↑
パパと俊太
2008 / 08 / 30 ( Sat )
8月も終わり。前半は猛暑続きだったけど、後半に入ってかなり涼しくなり、我が家もクーラーなしの生活を続けています
パパの仕事が休みの土日、俊太はパパと一緒に電車で散歩に行くのが大好きです 自転車で駅まで行き、それから電車に乗って、3つ先の「瓢箪山(ひょうたんやま)」という駅で降りて、踏切を眺めたり、マクドナルドでポテトを食べたり、商店街を歩いて、おやつを買ってもらったりするのが楽しくて仕方がない様子 ママは二人がいない間、家事をはかどらせたり、のんびり休憩出来るので、これまた貴重な時間なのです。
何だかんだと2~3時間は帰ってこないので、いつも念のため、替えのオムツ(まだオムツかよ!という突っ込みはなしにして・・・)を持たせています。
すると、今日は「行ってきます!」と出ていった俊太と、「ただいま!」と帰ってきた俊太のズボンが違います っていうか新しいズボン???
俊太は「ズボン、かっこいい!」と言いながら、家に上がって来たのですが、何か妙にデカイ 100cmのズボンはいくら何でもまだ早いんですけど・・・ っていうか何で新しいの買ったわけ?
パパ曰く、「俺さ、オムツ替えちょっと失敗しちゃってさ、オシッコがズボンにまで漏れてビチャビチャになったよ。」というのです。でも、ママはいまいち納得出来ません。だってズボンがビチャビチャになるほどってどんなだよ!
パパ、もう一度曰く、「途中でトイレでオムツ替えをしたんだけど、新しく履かせたオムツがちゃんとはけてなくてさ、っていうかオチンチンがオムツから出てしまってたみたい・・・」ガッビーーーン  オムツから完全にオチンチンが出た状態に気付かぬ父親って一体・・・。俊太はそのまましばらくしてからオシッコをしてしまったみたいで、全部ズボンにダダ漏れになったということでした~。
それで慌てて、新しいズボン買ったんだってさ しかも大きすぎてハーフパンツなのに、完全に長ズボンになってました
まっ、でもピチピチズボン買ってくるよりはヨシとするかぁ

パパを責めないで~
shunta080831.jpg
スポンサーサイト
| page top↑
鉄道模型フェスティバル
2008 / 08 / 24 ( Sun )
今日は阪神百貨店で行われている「鉄道模型フェスティバル」に行ってきました お友達のママにチケットをもらってから、俊太はずっと楽しみにしていて、「いついくのか?」って何度も聞かれていたんです。
このフェアはNゲージのジオラマを中心に展示されていて、スイッチやレバーを操作して、自分で電車を動かす体験が出来るんです。電車を見るだけでも大興奮なんだけど、自分で動かせるとあって、俊太はかなり真剣です

ボクが動かしてるんだよ!
shunta080824_1.jpg
格好良い帽子もかぶりました~
shunta080824_2.jpg
トーマスも走ってるよ。
shunta080824_3.jpg

「デンシャ、運転したね」、「ぼうし、かぶったね」と俊太はとっても満足で楽しかったようで何よりです。
昔の阪神電車や阪急電車などの展示もあって、今日は子供だけならず、かなり年輩の方もたくさん来ていました。しかし、子供はほとんど男児だったなぁ。何で男の子って電車好きなんやろ
性別とどういう関係があるのか、ホントに不思議なんです。だって、ママは俊太が喜ぶ姿を見るのは楽しいけど、別に電車は見たくないのです。
でも俊太だけでなく、他の男の子達も食い入るように眺めているし、ホント何が楽しいんだが、未だに理解出来ません。
俊太に「アンパンマンと電車どっち好き?」って聞いたら、即答で「デンシャ」って言ってました。優劣は確かなようです
夜は、ママの誕生日祝いということで梅田の完全個室のオシャレ居酒屋で祝杯をあげました~ もうあんまり嬉しくはないけれど、俊太に「おめでと~」と言われると、しんみり嬉しいママです
| page top↑
ぶどう狩り
2008 / 08 / 16 ( Sat )
俊太が今、一番好きな果物は「ぶどう」と「オレンジ」です 俊太に思う存分ぶどうを食べさせようと、名張の青蓮寺湖にある「ぶどう狩り」に行くことにしました。パパもママも「ぶどう狩り」なんて初めてです
俊太は道中も「ぶどう、たべる」とやる気まんまんです 
やっとこさ、ぶどう園に到着。ひょえ~、本当に一面にぶどうがなっています 一房ずつ全部丁寧に紙で包装してあります。色が濃いのが食べ頃ということで、一つずつのぞきながら、自分でハサミで切って、食べます。さて、パパと俊太はぶどうを物色中です。どれにしようかな~
shunta080816_1.jpg
ボク、これを食べま~す
shunta080816_2.jpg
ぶどう好きの俊太は一気に食べまくっています。普段は果物なんて食べないパパもパクパク食べまくり。本当はママは巨峰が食べたかったんだけど、残念なことに8月は小粒の「デラウェア」しか取れません。9月になると巨峰が食べれるそうです。でもスーパーで売っているデラウェアよりは粒がかなり大きめでした。俊太は「ぶどう、おいしい」と言って、喜んでいたけど、さすがに2房ぐらい食べると、ちょっとお腹一杯になったようで、「ぶどう、もういい」だってさ そりゃそうだよね。いくら何でも「ぶどう」バイキングなんて、限界ありますから。
でも、スーパーのぶどうしか見たことない俊太に、ぶどう園を見せてあげれたのは良かったなぁと思います。
その後は青蓮寺湖の周りをドライブしながら、赤目四十八滝を見学 ここはとっても涼しくて快適です。俊太は少しお疲れなのか、ずっと抱っこでパパの腕もグロッキー気味
shunta080816_3.jpg
そして帰りにパパの実家に寄って、じぃじばぁばに可愛がってもらいました~
楽しい夏の思い出が出来た一日、俊太の記憶にしっかり残っているといいなぁ~
| page top↑
俊太が泳いだ日
2008 / 08 / 15 ( Fri )
パパがお盆休みに入ったので、昨日、今日と2日連続プールに行きました
ではまず、昨日の悲劇から・・・。午後から鶴見緑地の市民プールに行ったのですが、な・な・なんと入場制限がかかって、1時間半待ち 炎天下の中、外にズラーッと行列が出来ています。なんじゃ、こりゃ 迷った挙げ句、並ぶことに。俊太を一緒に並ばせるわけにはいかないので、ちょっと避難してもらって、結局ぴったり1時間半並びました~。
はぁ~疲れた~ さてプールに入るとこれまた満員御礼 元々そんなに大きなプールじゃないし、人にぶつかってばかりです。さて、俊太クンの様子はと言いますと、ママにしっかり抱っこされて、何とか嫌がらずに入っています。友達一杯で入るビニールプールは無理なのに、ママと抱っこ状態のプールなら、OKなんです。摩訶不思議 
でも終盤にきて、俊太にも大きな変化がありました。ずっと抱っこじゃないとダメだったのに、ママとパパがちょっとずつ離れて、浮き輪に入っている俊太をパスしながら、泳いでいたんです。すると俊太はそのわずかな2mぐらいの距離を一瞬、自分で泳ぐみたいな感じになったのがとても快感だったらしく、「もっと、もっと」と言っています 明らかに楽しそう! そうか、プールってのはこうやって泳ぐと楽しいんだ!ってことに気付き始めたみたいなんです。
いや~ん、俊太、大成長 長蛇の列を並んだ甲斐がありました

さて、本日、またプールに行こうということになりまして・・・(またかよ!) 俊太も「プール行く!」と言って張り切っています。
もう昨日のような入場制限はコリゴリなので、奈良の三郷町ウォーターパークというところに行きました。さすが、奈良!受付の人は混んでいるって言ってたけど、昨日に比べたら、ガラガラって感じです。今日は俊太にピッタリの浅い子供用プールがあります。
俊太はプールに入るなり、自分の足で立ってられる深さだとわかると、ママから離れて、一人で遊び始めました。こんなこと、未だかつてあったでしょうか??? プールの中で一人で遊ぶなんて、まさに偉業達成の瞬間 浮き輪を付けて、一人でスイスイと泳いでいるではありませんか ちょっ、ちょっ、マジスゴイです。親バカと言われようが何と言われようが、超感動です。
しまいにはパパと二人で、「何か俊太らしくないよね・・・。」なんて言っちゃう始末でして・・・。
パパとママのはるか向こうに、一人でのびのびスイスイと気持ちよさそうに泳ぎまくる姿はとてもまぶしく輝いていました 
何だよ、やれば出来るじゃねぇ~か!!

ボクの泳ぎ、どうですか~?
shunta080815_1.jpg
プール楽しい、大好き
shunta080815_2.jpg
| page top↑
金メダル
2008 / 08 / 12 ( Tue )
北京オリンピックが盛り上がる中、俊太もTVで競泳を珍しそうに眺めています
毎日暑いし、今日はベランダでちょっとだけ水遊びをしてみようと思いました。といっても、ビニールプールとか出したら極端に嫌がられても面倒だし、お風呂場のタライにお水を入れて、ベランダに運んで、ビチャビチャと遊ぶ程度にしていたら、俊太もやりたいと言って、遊び始めました 
お水は気持ちいいね~と言いながらしばし遊んでいて、かなり楽しそうだったので、ホースを引っ張ってきて、ベランダに打ち水のように水まきをしていたんです。
そして、雨が降ってくるように、シャワーモードでお水をパァーっと降らせると、俊太の顔にサーッと掛かってしまいました。あぁすぐ泣くだろうなと思ったら、あれれ?俊太はゲラゲラ笑っています。
顔に掛かるの大丈夫なのか?と思い、もう一度パァーッと掛けたら、何故だか大喜び
えっ、こんなの出来るの
shunta080812_1.jpg
何度も頭からシャワーを掛けても大喜びで「気持ちいい~」だってアンタ、北島康介か!ってね
でも俊太にしては頭から水をかぶって泣かないなんて、本当に初めての事だったので、ママもビックリでした。。。
shunta080812_2.jpg
午後からは支援センターに行ったのですが、お盆休みの影響か、今日はたったの5組でした。
プール事件では何度も先生に色々な配慮を頂いていたので、今日は俊太が頭からお水をかぶって喜んでいた話をしたら、これまた先生はとても優しくて、「俊ちゃん、おめでとう すごいね~」と言って、金メダルを作ってくれたんです 俊太は先生に「プール楽しかった。シャワーした!」と自慢げな顔で話しています。プールではないんですけど・・・まっいいです。
最後は本当に水浴びみたいにジャンジャン頭からシャワーを浴びてたけど、奇声を発して、めちゃくちゃ喜んでたし、「顔に水がかかっても平気」という一つのハードルをクリアしたような感じです。
やったな、俊太

金メダルもらったんだ
shunta080812_3.jpg
| page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。