スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| page top↑
優しい俊太
2008 / 09 / 21 ( Sun )
ちょっと親バカな話なのですが、こんな気持ちも綴っておきたくて・・・。
何かと弱系のイメージが板についちゃってる俊太ですが、最近おしゃべりが上手になって色々と会話が出来るのですが、俊太ってとっても優しい男なんです
一日に何度も何度も「ママ、すき~」と言ってくれます。それから、ママが誕生日に買ってもらったバックも「ママ、カバン、かっこいい!」と毎日言ってくれます。毎日の普段着も「ママ、かっこいい!」ってとにかく褒めてくれるんです。車の運転をしている時も「ママ、うんてん、じょうず!」と賞賛の嵐。食事の時も、ただの納豆ご飯にキューリとトマトとソーセージ並べただけなのに、「ママ、おいしそう~」と過剰な程、褒めてくれます。(何にも作ってなくてごめんなさいよ~)
ママ、ママってとにかく甘えん坊の頼りない子だけど、でもママのことを好きと言ってくれて、とにかく褒めてくれるんです。ママ、人生でこんなに連日褒められた記憶はどこまで辿ってもありませんです
だから、俊太はとっても優しい男 大きくなって、ママを煩わしく思うようになっても、褒め上手な優しい男でいて欲しいです。

今日は山でどんぐり拾いをしました。帽子をかぶったどんぐりが木から落ちてきて、それをめくって中からどんぐりが出てきたりするのを見て、俊太は興味津々 たっくさんのどんぐりを拾って、両方のポケットにジャンジャン入れています。かなりジャンボのどんぐりもありました。
どんぐりって実はめちゃくちゃ種類があるんですね。ママってこういった自然の知識が乏しくて、パパの解説なしには俊太に何も教えてやれません。
途中でムカデを発見 パパは俊太に「これはムカデっていうんだよ。絶対触っちゃダメだよ!」って教えていました。ママなんて大人なのに、あぁそうなんだって俊太と一緒になって聞いてました。虫系もとにかく苦手だし、ムカデとか視野に入れたくないっていうのが本音です。
家に帰ったら、俊太は「どんぐりころころ」を大合唱 戦利品が一杯でよっぽど嬉しかったようです。

shunta080921.jpg
スポンサーサイト
| page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。