スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| page top↑
ジャ~ンプ
2008 / 11 / 19 ( Wed )
今日は真冬並みの寒さ ちょっと凍える山手に住んでいるので、これまた異様に寒いです。そんなのお構いなしの俊太は「お砂場行きたい!」なんて、拷問のようなお誘い
風がきついし、砂場で水をジャージャーだして遊ぶなんて、我慢大会のような時間はお供できませ~ん 
でも、一日中家の中で過ごすのもつまんないし、室内遊戯施設の「ドリーム21」に行くことにしました。この前、パパと俊太が二人で行って、とても楽しんできたとのことだったし、最近の俊太は「ジャンプ」が少しずつ出来るようになってきたので、お手並み拝見です。
2歳になったばかりの頃はチケットを買って、受付まで行ったところで号泣された苦い思い出も頭の片隅には残っているママですが、今日の俊太は意気揚々 
自分でチケットを渡して一目散に駆けだして行きました

さぁさぁ、俊太が日々家の布団で練習を積んできたジャンプのお披露目開始です
まずは低いところからジャ~ンプ
shunta081119_1.jpg
こんな高い所からでも俺様は飛ぶんです 行くぜ~い!
shunta081119_2.jpg
ジャ~ンプ
shunta081119_3.jpg
ボクってスゴイでしょ
shunta081119_4.jpg

ただの「ジャンプ」。これが出来るまでにこんなにお待たせしてじらしてくれる子供ってなかなかいませんね~ 高さのあるジャンプのみならず、ただ地面に足を着けてその場で上にピョンピョンと跳ぶジャンプですら、つい最近まで出来なかったんです。本人は「ジャンプ、ジャンプ」って言ってるけど、どっちかの足は必ず下に着いているので、ジャンプと呼べる状態ではありませんでした。階段のたった1段上からのジャンプですら、掛け声だけでっかくて「いっせ~の~で、ジャ~ンプ!」って絶叫してるけど、片足はしっかり着いたまんまでしたから こんなの教え込むようなもんでもないし、うちの子ってもしかして恐ろしく運動神経が悪いのか?と不安になったりもしましたが、めでたく「ジャンプ」達成です
俊太は「ジャンプした~ たのしかった」と満足そうで良かったです。外へ出るとめっちゃ寒くて、向かい風で顔面にビュンビュン風を受けてたのに、俊太は「すずしい~」とゲラゲラ笑いながら、走ってました 
一体何が面白いのか意味不明だけど、子供って寒さはあんまり感じないのかな~。あぁ、うらやまし
スポンサーサイト
| page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。