スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| page top↑
大げさ俊太
2009 / 01 / 09 ( Fri )
今日でちょうど2歳10ヶ月 俊太の2歳児生活もあと2ヶ月になりました。
マンションまで送迎にくる幼稚園バスを眺める度に、あぁもうすぐ俊太もこれに乗って通うんだな~と思うと、やっぱり不安の方が強いです。きっと人さらいのように抱きかかえられて、バスに放り込まれて連れて行かれるんでしょう・・・。しばらく俊太の情緒不安定周期がやってくると思うと、あ~ちょいと憂鬱

今更ですが、泣き虫&弱虫系の俊太はちょっとしたことでもすぐ泣くし、痛がります。とにかく大袈裟な奴なのです。ママが居ない場面だと、本当は我慢出来るのかも知れませんが。。。
今日は天気も悪いので、ドリーム21に遊びに行きました。俊太は昨日から、足の親指を擦ったのか、皮がちょびっとだけめくれていました。ほんのちょびっと、それも親指の爪の下ぐらいなので、歩く時に当たる箇所では全くありません。俊太は気にせず遊んでる時もあれば、強烈に「ケガしてますアピール」をしてきたりします
ドリーム21は裸足じゃないと遊びにくいのですが、俊太は「靴下脱ぎたくない!」と言って、脱いでくれません。しばらく一人だけ靴下履いて遊んでました。でも滑り台までの坂を上るにも、他の遊具をするにも靴下を履いていると滑って出来ないのばかりなので、しぶしぶ脱ぐと、「痛いからバンドエ貼って」と絆創膏を欲しがってます。仕方なく、親指に絆創膏を貼ってあげると、今度はその絆創膏が気になっているのか、大袈裟にびっこひいて歩いてくるんです アナタ、大ケガですか もうや~ね
昔、こういう子供っていたわ~。妙に大袈裟な奴 普段から大袈裟だと、本当に痛いときも信じてもらえなくて大損するパターンですよね。俊太、まさかのオオカミ少年、まっしぐらかよ~
結局、周りの子供達に影響を受けて、遊具に夢中になったり、ジャンプやったりもしたんだけど、急に思い出したように「足が痛い」とか言って甘えてみたり、終いには「マック行ってポテト食べたいからおしまいにする」って勝手なプラン立てて、帰る気マンマンになってました
今までのママなら「痛い痛いって大袈裟だよ!折角来たんだからもっと遊べよ~!」と渇を入れているところなのですが、年が明けてからというもの、ママの心境にも変化がございまして・・・。俊太のベッタリ生活もあと3ヶ月だし、幼稚園行ったら、勝手にもまれて強くなるだろうから、あんまり怒るのは止めようと決めたんです。
なので、「今日は足痛いからあんまり遊べなかったね。また治ったら来ようね。」と優しく語りかけてみました。すると、「うん、俊太ね、今日ケガしてたから出来なかった。治ったらまた来よう。早くポテト行こ」と足早に車へ一直線。何だよ、走れんじゃね~の コンニャロ~、要はポテトか?
とまぁ、そんなこんなの足騒ぎだったのですが、帰りに薬局でアンパンマンの絆創膏を見つけて、俊太は「これ買う!これ買う!」と大はしゃぎ。最近、凄いなぁと感心するのは、お店をウロウロしてるだけで、いきなりこういうものを見つけてチョイスすることです。アンパンマンの柄が入ってるだけで、めちゃ高い絆創膏。こういう商品って、ちょっと迷惑ですね 子供の視野に入らないもっと高い位置に置いといてくれたらいいのにね~

ボクはケガ人なのです
shunta090109_1.jpg
shunta090109_2.jpg
スポンサーサイト
| page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。