スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| page top↑
プラレール博
2009 / 01 / 10 ( Sat )
昨年同様、年始の恒例イベント、ATCの「プラレール博」に行ってきました 俊太は、この日を心待ちにしていたのです。「プラレール博、明日行くか~?」って毎日尋ねられて、その度に「パパが会社休みの日に行くよ。」となだめていたので、やっとこさ悲願達成

去年も1歳とはいえ、かなり楽しんでた俊太ですから、今年の俊太は更に意識がレベルアップして、電車を眺める目も鋭さが増してます。豪華なプラレールタウンはまさに夢の国

見て~、すごいよ、プラレール
shunta090110_1.jpg
電車の中で記念撮影
shunta090110_2.jpg
ママとラピートで記念撮影
shunta090110_7.jpg

プラレール博は豪華なプラレールタウンが展示されているのを見るだけでも、俊太の心はかなり潤っているのですが、ゲームも色々あってチャレンジ出来るのです。
「プラレール釣り」というのがあって、1分以内に釣り竿で好きな電車を釣るというゲームですが、なかなか上手くヒモが引っかからず、残念ながら一つも釣れませんでした~ でもちゃんと好きなの一つもらえました

苦戦中の俊太
shunta090110_5.jpg
お次は「車庫入れプラレール」と「プラレールあみだ」にも挑戦。これは成功すると、去年もらえたゴールドのピカピカ電車がもらえて、はずれだと参加賞で緑色のプラレールがもらえるんです。見た目はゴールドの方がかなりゴージャスなんだけど、やる前に俊太に「どっち欲しい?」と聞くと、「緑色のが欲しい。」とのこと。多分、ゴールドは家にあるから珍しくないと思ったのでしょう。いや~ん、じゃ、成功しないで~と複雑な思いを抱きつつ、やってみると、見事はずれ~ 鐘は鳴らしてもらえないけど、俊太にとって当たりだったので、強運でした~

選ぶ時は真剣な俊太
shunta090110_6.jpg

そして、メインの乗り物系はトーマス電車と新幹線の2種類。去年はババ混みで辿り着くのに一苦労だったけど、今年は比較的空いてて、すぐ乗れたので、それぞれ2回ずつ乗車出来ました

ボク、トーマスに乗ってるよ
shunta090110_3.jpg
新幹線は一番前だった、格好いい
shunta090110_4.jpg
パパとママは俊太の付き人として、エスコートしつつ、写真やビデオ撮ったり、先に並んだりと、もうクタクタですが、俊太が「プラレール博、楽しい」と笑顔で喜んでいるので、連れてきた甲斐があったというもんです。去年に比べたら、かなり空いてた方だけど、それでも人混みはやっぱり疲れますね 最後にグッズ売り場では目移りする程、たくさんのプラレールが置いてあった中から、先頃、引退された0系の新幹線を購入することにしました。もうあんまり手に入りにくいみたいだし、もしや今後、価値が上がるかも知れませ~ん ムフフッ (俊太が手荒な扱いするから、価値ないかっ!)
本日の戦利品はこんな感じです。パパとママからのお年玉代わりじゃ、持ってけ、俊太
shunta090110_8.jpg
スポンサーサイト
| page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。