スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| page top↑
もうすぐクリスマス
2009 / 12 / 02 ( Wed )
早くも師走に突入 1年はホントにあっという間ですが、今年は俊太の入園というビッグイベントがあり、色々な行事もあって、成長著しい1年となりました。なので濃密な1年だった気もするのですが、恐ろしいことに来年は寅年 どうして恐ろしいかと言いますと、ママが年女だからです。
年女って嬉しくないけど、来年も幸多き1年になるといいなぁ

さて、我が家にもクリスマスツリーを飾りまして、そろそろサンタ効果で日々を暮らしております。
shunta091201_1.jpg
何でもかんでもサンタに任せて、俊太をコントロールしているわけです。この時期、サンタクロースを心待ちにしている俊太ですから、「そんな悪いことしたら、空からサンタ見てるし、プレゼントくれないよ!」の一撃ですね 全部これで解決 ママの言うことは聞きたくなくても、サンタが来ないのは死活問題ですから、すぐに「ごめんなさい」と謝ってもらえます。
しかし、情けないね、「産みの母より架空のサンタ」の方が強いなんて…
今年の俊太は最初「トーマスのドキドキマウンテンと転車台セット」という1万円近くもするプレゼントをチョイスしてしまって、大慌てのママですが、どうにかこうにか上手くそそのかしまして、「プラレールのオート踏切ステーション」とやらに収まり、半額以下に落ち着きました。まだまだ、デフレの波に乗っかって、もっと安くならねえかと日々願っておりますが、こちらはかなり意志が強いようでして。。。

え~、幼稚園での被害話を一つ。俊太ってかなり弱キャラのせいか、とにかく「おもちゃとられた」「叩かれた」「意地悪された」という報告がとっても多いです。でも、これは全部リアルタイムの話しじゃなくて、随分前の話をしていたりするので、毎日のことではないと思うのですが…。
「シュンタね、今日、給食の時、グシャグシャにされた。止めてって何回言っても止めてくれなかった。」って言うわけです。給食の攻撃はちょっといただけないな~と思い、しかも相手の名前が大人しそうな女の子だったので、そういうのって先生気付いているのかなと思って俊太に聞いてみると、先生がやっぱり怒ったみたいで、その子を教室の外に出しちゃったんですって
この幼稚園ではそういう躾は良くやるみたいで、多分、ある程度注意しても聞かなかったりすると、体罰するわけにもいかないし、そうやって外へ出して、反省させるのでしょうか。。。
でも、俊太が意地悪された相手はもれなく外へ出されたという話が多いのです。先生から見ても、結構目に余る行為なんでしょうか?だとすると、結構マジにやられてるのかなぁと思ったりして、心配が尽きないのですが…。
だけど年少さんってまだ宇宙人っぽいし、イジメなんかの意識はないと思うけど、幼いながらもこの子は強いとか弱いぐらいの感覚って直感的なものだから、やっぱりあるのかなぁ。
やられてばっかりで、ママも非常に辛いです
それでも俊太は「みんなごめんねって言ってくれないよ。ごめんねって言ってくれたら、いいよって言うのに!」だってさ!ごめんで済むんか~いって感じですが、でもまぁ、許す気マンマンらしいなので、クラスメートの皆様、攻撃しても一言「ごめん」と付けて頂けると、ありがたいです…と伝わらないけど、心で願います。

はぁ~、それにしても未だにちょくちょく続くおもらし伝説 体操服とベストとか、何か珍プレーのような上下の組み合わせで帰ってくる面白ランキングも、もう十分ですので、そろそろ止めて下さいよ。

shunta091201_2.jpg
スポンサーサイト
| page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。