スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| page top↑
やっぱりプールが嫌だ
2010 / 06 / 29 ( Tue )
先日の土曜日は参観日でして、パパもしっかり参加出来て、俊太の相変わらずの大熱唱ぶりを堪能できました

参観日の度に、熱唱ぶりが半端じゃなくて、顔見知りのママさんからは、「俊ちゃんってホントに歌が好きだよね~」と言われるのですが、そりゃもう家でも嫌になるぐらい歌いまくっていますし、参観日とか七夕祭りの練習が始まると、家でも繰り返し歌ってくれるので、本番は見なくてもいいぐらいの勢いなわけです。

この調子でいったら、年長さんになる頃には血管が切れるんじゃないかしら~


shunta100626_1.jpg shunta100626_2.jpg




それはさておきまして、俊太のプールは雨もあって、何度か流れているのですが、2回程、入りました。

帰ってきたら、嬉しそうにして報告してくれるのに、またもや夕方になるとシクシクと泣いております。

明日はプールの日だということで、今日もまた夕方に異変がありまして、「シュンタ、プールは大嫌いだ」と言って泣きじゃくっています。

ママもちょっと心配になって、先生に様子を聞いてみようかなと思ったのですが、きっと先生に電話するなんて言ったら、俊太が嫌がるだろうな~と思い、一応俊太に「先生にな、俊太がプールイヤだってこと伝えてあげようか…?」と軽く聞くと、「うん、電話して シュンタ、顔に水バシャーってやるの嫌だって伝えて」と言うものですから、こりゃ絶好のタイミングだと思い、別室にこもって電話をしました。


「あの~、すいませんけれど、俊太のプールでの様子はどんな感じでしょうか?泣いたりしてるんでしょうか?」
とお尋ねしますと、「いえいえ、俊ちゃんはめちゃくちゃ楽しそうにしていますよ~ 泣いた事はないし、お水掛け合いっこも、私にバッシャーとたくさん掛けてきて、楽しんでいます。」

・・・・・・何と

俊太が先生にお水を掛けておるのかい

お前さん、ちょいと話が違うやないか~い

「俊ちゃんは、プールの時に泣いているお友達がいると、先生!プールが怖くて泣いているみたい…と教えてくれますよ」

・・・・・・何と

お前さん、自分が怖いのに、人様の泣き情報を伝言しとるんかい

真実はどこじゃ~い


「あの~、すいません。俊太はどうもプールが嫌みたいで、年中になっても幼稚園を嫌がることはなかったんですけれど、プールが始まってから、家でもシクシク泣いたりして、顔に水がかかるのが嫌だと言って、怖がっているみたいなのです。楽しそうにしているのなら、安心しましたが、元々水系があんまり得意ではないので、また園でも様子を見て下さい。」と先生にお伝えしておきました。

先生もちょっとびっくりしていて「そんな様子が全くなくて、プールがある日は部屋に来るなり、先生、今日プールだよね?って嬉しそうに聞くので、すっかり楽しみにしているとばかり思っていました。また気を付けて見てみますので。。。」え~っと、そやね、そんな様子なら気付く方がおかしいよね?

これは一体何なのでしょうか

俊太って、とにかく生真面目なので、幼稚園でもやるべき事を全力でやるタイプなんですね。

ルールを守るとか、指示に従うっていうのを徹底しているところがあって、少なくとも幼稚園では自由奔放な部分がないような気がします。
悪くいえば、優等生でいたいというか、おりこうさんでいなくちゃいけないという自意識過剰な部分があります。

だから、プールも本当はすごく嫌なのに、何とか一生懸命やり過ごそうとしているのではないかなぁと思うんです。
でも、明日プールがあると思うと、自分が苦手だということがわかっているから、テンション下がって、コバルトブルーになっちゃうんですね。


まぁ我が子だから、性格は良く分かるし、俊太の微妙な心も少し分かる気がします…。


だから、ママはね、「プールに入って、嫌だったり、怖かったりした時は、泣いちゃってもOKだよ 無理しなくても、たまには泣いてもいいじゃん 先生も、頑張ってるのはちゃんと見てるよ」と言って、慰めてみました。

俊太は布団に入って寝るときも、「明日はプール嫌だ…。」とつぶやきながら、眠りました。

はぁ~、明日は雨かな 雨だとヤツのテンション、バリ上げなんだけどなぁ
スポンサーサイト
トラックバック(0) | page top↑
プールが嫌だ
2010 / 06 / 22 ( Tue )
また更新をさぼってしまっている間に、ナント、我らが宮里藍ちゃんが、米ツアー今季4勝目を挙げちゃって、そんでもって、これまた史上初の世界ランキング1位になったそうな~

25歳になったばかりの藍ちゃん、もう貴女の事は神様と呼ばせて頂きます

はっきり言うけどね、これもう、サッカーのワールドカップどころじゃないよ、マジで

世界ランキング1位ってことは、とにかく1位なわけよ、世界で一番よ、藍ちゃんは世界で一番上手いってことなわけよね~

どうすんの、一体???

沖縄って普天間とか辺野古の問題とか、色々暗いニュース多いけど、藍ちゃんは沖縄出身だし、世界ランキング1位を産んだ島なんだから、沖縄県民にとっちゃ、久々に明るいニュースだったんではないでしょうか~

ついでに私がこよなく愛する長渕剛がね、この前、TV出て、新曲を熱唱してましてね、沖縄に向けたメッセージソングだったので、嫌だと思っても、一度は聞いてもらって、無理にでも感動して欲しいと思います。






それで、沖縄と言えば「海」、海と言えば、「プール」なんですけれど、ちょっと強引ですが、幼稚園で今日からプールが始まったんです。
俊太も新しい海パンを用意してね、特に嫌がる様子もなくて、張り切って行きました。
帰ってきても、「今日は足をバタバタしたよ~」って報告してくれたんで、頑張ったんだな~と思い、明日もプールがあるというので、急いでバスタオルやら海パンを洗って干しておいたんですが、夕方になって、何やら俊太に異変が・・・

急に甘えん坊になって、抱っこ抱っこといって、ベタベタしてきたと思ったら、ちょっとメソメソし始めて、蚊の泣くような声で、「俊太、プール、嫌だ。。。」とポツリ

ママにしがみついて、シクシク泣いている俊太。
幼稚園で、お歌を歌うのも、お遊戯も、お絵描きや工作も、給食も、全力投球で励んでいる俊太ですが、やっぱり水は大の苦手のようです。
顔にバシャーとかかるのがダメなようで、もぐるなんて、もってのほかです。
どうも、先生がみんなにバシャーッと水をかけたみたいなのですが、それが死ぬほど嫌だったようでして。。。

先生は多分、水に慣らす為にやっているのですが、俊太にはそれが嫌がらせに映っているのではないでしょうか~

まぁこればっかりは仕方がないのですが、急に幼稚園に行くテンションが下がりまくっているようで、ちょっと可哀想ではあります。

はたと俊太を見ると、TVの天気予報をガン見 

大阪の位置をしっかり把握している俊太くん!

そこにはしっかりとした「雨」のマークが

「ママ、明日雨だよ!プールないよねプールないよね」とその顔は何故か晴れやか

「う~ん、雨だったらないと思うけど。わかんないけどね。」と曖昧な返答をしましたです。

体調が悪いならともかく、元気なのに、プールを見学させるのは、いくらなんでも甘やかしすぎだなぁと思うし、だけど、布団に入ってからも、天井を眺めながら、雨を願う俊太に、ママも胸が痛いのであります

ちょっと辛いことも、頑張って乗り越えて欲しいし、でも頑張ってる俊太に頑張れっていうのも酷だし、「先生にな、俊太は水が怖いから、お水かけるのちょっとにして!って言ってごらん」とアドバイスするのが精一杯でした

小学校とかに入ったら、泳げないって致命的なことだし、俊太は運動神経が鈍いから、早めに克服させてやりたいんだけど、どうすりゃいいのかなぁ

shunta100622.jpg
トラックバック(0) | page top↑
久々復活
2010 / 06 / 14 ( Mon )
気が付けば1ヶ月も更新を怠り、ブログ存続も危ぶまれましたが、何とか乗り切りたいと思いまする…

先月、俊太が溶連菌にかかって、幼稚園を休んだり、ママが原因不明の咳に見舞われ、明けても暮れても咳をしているという状態が続いて、病院に行って、検査をしたり薬をもらったりしても、なかなか治らず、随分と回復しましたが、まだ少し咳はしています。

血液検査して、レントゲンとって、「ダニ・ハウスダスト・スギ」アレルギーの反応が出たので、家中、ダニアースなんかやったりして、薬も1回7錠とか飲まされて、それでも全く良くならず、2010年の医学で、咳の一つも止められないのか…とママは逆ギレ状態でした

まぁピーク時を思うと、3分の1ぐらいには咳も減ったかなぁと思うけど、もう病院には行きません。
行っても関係なさそうだから~

季節の変わり目なのか、何なのかわからないけれど、毎日ほとんど掃除機もかけてるし今更ハウスダストとか言われても、納得出来ないんだけどれど、ドクターも「あんまり掃除とかとは関係ないかも?」と言われ、ダニアースも効いたんだかどうか、微妙ですね~。

それと、ママは秘かに在宅ワークとやらに励んでおりまして、不動産情報を登録するという仕事なんですけれど、それも仕事量には波があるのですが、発注が多い時は息つく間もないぐらい、ガンガンにやらなくてはいけなくて、最近はそちらの方も大いに忙しく、パニック状態でした。。。

有り難いけれど、大変じゃ
でも、こちらはお金の発生するれっきとした仕事だから、やった分だけ返ってきます

本当は外で働きたいけれど、今は俊太とママの二人きりだし、周りに助けてもらえる人もいないし、俊太も幼稚園じゃ、とにかく色んな菌もらってきて、ちょこちょこ弱るし、就職する勇気は持てないので、地味に家で働いております。でも何もしないよりはいいかなぁ。

そんなこんなで俊太君はと言いますと、相変わらず、絵画に精を出しておりまして、なかなかの腕を上げてきております。夢中になるって素晴らしいですね~
サッカーと絵画教室はどっちが好き?と聞くと、即答で「お絵描き教室」とおっしゃいます
やっぱり、サッカーはそれなりに楽しいけれど、蹴ったりするのも自分の思うように出来ないし、満足感というのは得られにくいのかも知れません。
試合形式とかが出来るようになれば、もう少し楽しめると思うのですが。。。
さすがに、今は基本練習ばかりです。みんなまだボールをしっかり蹴れないしね~

来週からはプールが始まります。年少の時はビニールプールのデカイ版だったけど、年中からはちゃんとしたプールに入ります。俊太、大丈夫かなぁ
大分、水を怖がることはなくなったし、頭を洗うのも、バッシャーと掛けても平気にはなったけれど、プールの中で顔を付けれるかっていうと難しい気がします。

スイミングっていつか行かせたいけれど、サッカーと絵画教室でもうグッタリな感じだし、週に3日も習い事なんて絶対無理だし、夏期教室とかに行かせたらいいのかな~。
絶対嫌って言われる気がする…

う~ん、あの昔の体験教室で行ったスイミングの過去を俊太の脳みそから消し去りたいのじゃ~

shunta100614.jpg
トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。