スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| page top↑
遅くなったけど、誕生日おめでとう
2011 / 03 / 31 ( Thu )
もう俊太の5歳の誕生日を迎えてから、1ヶ月が経ってしまいました~

更新を忘れてたわけじゃないけれど、何だか世の中、暗いニュースばかりで。。。

更に春休みに入り、俊太の相手と、例の在宅ワークで時間が全然なく…。

更に、更に、あろうことか、36年生きてきて、初めて財布から万札を抜き取られるという、とんでもない災難に出くわしてしまいましたぁ

まぁいいわい、必ず地獄に堕ちるのだ、そんな悪さを働く奴はね


あまりいいことのない毎日ですが、俊太は5歳になって、また一段としっかりしてきたように思います。
絵を描くのがまたまた大好きなようで、日夜自家製のかるた作りに励んでいます。

親バカですが、俊太の絵に感心する日々です

俊太クン、小さな感動をいつもありがとう

そして、春休みは自転車のコマ無しにチャレンジ中

まだまだ乗れるまでには時間が掛かりそうですが、コツコツタイプの俊太ですので、少しずつ褒めながらやっております。
慎重に慎重を期す俊太ですから、とにかくすぐに足を付きます。

なので全然こけません。
・・・なので、全然乗れるようになりません

でも、いいのです。俊太はとても時間がかかるのですから、ゆっくり付き合ってやりたいと思います。


春がやってきましたね
入園、入学の季節です。

俊太もついこの前、入園式を迎えたと思ったら、早いものでもう年長さんになります

あと一年で小学生

子供の成長はあっという間。

そりゃ、アタクシも歳を重ねるはずだよね~


俊太といつまで一緒に寝るのかなぁ

いつまで一緒にお風呂に入るんだろう…

一つ誕生日を迎えるごとに、嬉しさと寂しさが交わって、センチメンタルジャーニーなママになるわけです。

大変遅くなったけれど、5歳の誕生日、おめでとう

また一年間、元気一杯、好きなことを一生懸命頑張ってね


俊太が努力賞を取った絵は「虹色の魚」でした~
うろこの一つずつを違う色で塗っています
shunta110323.jpg
スポンサーサイト
トラックバック(0) | page top↑
世の中は・・・
2011 / 03 / 23 ( Wed )
大地震が起きてからというもの、被災地はもちろん、全国的に色々な事に対して自粛ムードなのではないでしょうか。。。

何となく、私も俊太の5歳の誕生日をめでたく迎えることが出来たブログを更新する気になれず、最初の一週間はTVに釘付けで、悲惨な状況を目にすればするほど、気持ちがふさぎ込むと言うか、鬱状態になってしまいました。

不謹慎かも知れませんが、TVが通常通りの番組を放送するようになって、やっと少し気持ちが落ち着いたような気がします。

遠い東北地方の事とは言え、私の母親は仙台出身ですから、親戚もいますし、最初はまさかと思いましたが、内陸部だったので、幸い無事でした。
ですが、ライフラインが復旧するまで、1週間ぐらいかかったようですし、色々と不自由もあるはずなので心配です。

阪神大震災の時よりもはるかに広範囲に渡って被害が出ていますし、原発があんなことになった為に、関東地域の計画停電などの影響もあって、今回は落ち着くまでにまだまだ長い時間がかかりそうですね。

自然災害の恐ろしさ、本当に痛感します。

そして、自然に生かされているんだなぁという事も改めて感じますね。

お年寄りは勿論ですが、乳幼児を抱えたお母さん達、避難所でもきっと横になって休むこともままならないぐらい、子供をあやすのに大変なのではないでしょうか。

被災地で生活を建て直すのはまだまだ難しいと思います。
地元を離れるのは辛いでしょうが、まずは各地域で用意して頂いている住宅などに移って、暖かい場所で眠って欲しいと思いますね。

今、個人レベルで出来ること!
義援金に協力すること!
そして、買い占めしないこと!
そして、節電!

それから、誤解を恐れずに言えば、何もかも自粛せずに、極力日常的な暮らしの中で、お金も遣って、経済を潤わせていく…ということも、復興の一歩だと思います。

復興を支える側の企業が倒産してしまったら最悪です。
特に西日本は、ますます繁栄していかなければならないですよね。
何もかも自粛してしまうのも危険です。
企業が弱くなったら、働く場所を失う人がたくさん出てきます。

TVのジャーナリストが言っていました。
『よく働き、よく遣う!』
その通りだと思います。

レジャー産業も旅行業界も外食産業も、痛手を受けています。

毎日、辛いニュースは流れて、布団で寝れるだけでも有り難い、お風呂に入れるだけでも有り難いと思いつつ、贅沢は敵だと言って、何もかも自粛するという発想はやっぱり乱暴ですね。

一日でも早く、日本が立ち直りますように…。
トラックバック(0) | page top↑
春の味 ~つくしの収穫~
2011 / 03 / 06 ( Sun )
もうすぐ春ですね~

暖かくなったかと思いきや、また寒くなったり、色々ですが、春と言えば「ツクシ」ちゃんですね

先週、いつものラグビー場横の公園に視察に行ったところ、後一歩という感じだったので、満を持して、今週は「ツクシ」の収穫に出掛けたのであります

場所にもよりますが、我が家の近くにはなかなか良いツクシスポットが見つかりません。

パパの実家である奈良の田舎の方では、ツクシがバイキング形式で収穫出来るようですが、我が家の近所は結構探すのに苦労するのです。

さて、先週から目を付けていたスポットでツクシの収穫開始じゃ~

決してクオリティは高くないけれど、そこそこのツクシがありました。

けれども採り放題という程、ジャンジャンあるわけではないので、3人で力を合わせて、丁寧に収穫していきます

shunta110305_1.jpg

まぁまぁの収穫となりまして、これから1本ずつ丁寧にはかまを取る作業をしていきます
shunta110305_3.jpg

そして、綺麗に洗って、乾かして、最後は天ぷらに塩を振って、頂きます
shunta110305_4.jpg

俊太は、「おいし~、おいし~」と大絶賛
shunta110305_5.jpg

確かにほんのり苦みがあって、春の味がしますね~

でも、しつこいぐらいに、「これ、美味しい~」と連呼する俊太にはちょっと驚きです。
ママの料理でも、こんなに言われたことないけれどね~

自分で収穫して、はかまを取ったり、洗ったり、一生懸命お手伝いしてくれたので、
余計に美味しかったのかも知れませんね

春の味覚、これにて終了

来年のツクシ収穫に向けて、最後は胞子を撒き散らしに行ったパパと俊太でありました
トラックバック(0) | page top↑
5歳直前の喜び事
2011 / 03 / 04 ( Fri )
3月に入りました~
俊太の5歳の誕生日は目前です。

5歳というのは一つの節目な感じがしますね~
生まれてからちょうど5年
Just 5年って何かいい感じ

え~っと、ちょっとその前にサプライズな出来事が~

俊太が帰ってくると、絵本バッグに何やら封筒が突っ込んであります。
体操服とサッカーのユニホームが入っていたので、パンパンな絵本袋の中に
ヨレヨレになった封筒の正体は・・・
にゃんと、



賞状でございました~。

shunta110304_4.jpg ←どうぞクリックして内容を読んでやっておくんなさい

何だか大阪府の何だかんだの幼少年のなんだかんだの美術展で努力賞だってんですよ~

幼稚園からいくつかの絵をこの協会かなんかに出展して、俊太は見事入選したらしいです。

ママは、そんなものに俊太の絵が出展されていたとは知りませんし、賞をもらった今も、一体どんな絵が選ばれたのかも知らないわけです。

そしてもっと何もわかってないのが本人の俊太クン

他の子供達の手前か、言ってもわからないと思ったのか、先生はひっそりとカバンに封筒を入れてくれたようで、何が起きているのか全くわかってないし、漢字だらけのこの賞状を見た時も当然ノーリアクションでございました。

喜んでいるのはママだけよん

「俊太、すごいや~ん」と褒めてはみましたが、一体どんな絵なのかもわかってないし、俊太も何の絵で表彰されているのかもわかってないので、親子共々、オッペケペーな喜び方をしております。

幼稚園では年長さんと年中さんで何人か入賞したようです。

努力賞というのは賞の中では一番下ですが、選ばれただけでも大したもんです。
そしてクラスでも一人だけの入選ですから、ママ、感動じゃ~

絵画教室に通って1年、絵画教室で描いた絵も色々出展してるけど、なかなか入選はしません。

けれども、皮肉にも幼稚園で描いた絵で賞状をもらうなんて、これもまた絵画教室で絵心を学んでいるお陰かも知れませんね。

ですが、そう喜んでもいられなくて、現在、年長さんの入選者の絵が正門に飾ってありまして、もうじき年中さんの入選者の絵が展示されるそうなのです。

そこで初めて俊太の絵が明かされるわけですが…。

これが正直怖いのです
う~ん、絵画の世界のこういう賞というのは独特のものですからね、辛口で悪いですが、う~ん、こういう絵が選ばれたりするわけ~?なんてちょっと不思議になったりする絵もあるわけなのです。

だから俊太の絵もね、なかなかの線のものだったらいいのですが、よりにもよってそれか~みたいなのがうっかり入選していた場合ですね、みんなに不思議そうに見られたら嫌だなぁと心配だったりします

でも俊太は何も分からず、ただ一生懸命に描いただけなので、4歳にして偉業達成じゃ
shunta110304_1.jpg


そして、今日は幼稚園で3月生まれのお誕生日会がありました
みんなで一緒にケーキでお祝いです
身長が108cm、体重が20kg、立派に成長してくれましたね
5歳の俊太については、本当の誕生日を迎えてから綴りたいと思います。
shunta110304_2.jpg


ふふっ、実はね、俊太の誕生日の前に、もう一つアニバーサリーがあるのじゃ~
明後日は結婚6周年だ~

お~っと、待て~い、その前に今日は身内の誕生日だった………
実姉の誕生日ではないか~
こんなところでつぶやいても届かないけれど、

Happy Birthday siste , have a good one
トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。