スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| page top↑
ママの顔
2011 / 05 / 24 ( Tue )
はい、どうも、マンスリーブログと化してしまいましたが、ご無沙汰です

相変わらず、元気にやっておりますが、何でだろう、最近、更新が怠け者。。。

年長さんになって、何だか、新鮮さのない幼稚園生活…なんて言ったら失礼ですが、最後の一年だし、もっと俊太と一緒に幼稚園を満喫しなくちゃいけないのに、惰性に陥っているような気がします。

まぁ何事も初めてだった年少さんに比べて、年中で中だるみとなり、年長でもう一度気合いを入れなければならないのですが、力が入りませ~ん

今は「逆立ち」にはまっておりまして、毎晩、練習に励んでおります。
あと、腹筋やら背筋やらブリッジといった筋トレにも励んでいるんです

今年は運動会で組体操をやるので、それのトレーニングのようなのですが、ちょっと笑えます。

まず腹筋は、自力では出来ません。ママの指をつかんで、起きあがってきています。
ママが引っ張っているわけではないので、指をつかませてあげても、結構キツイみたいです
10回もやったら、ヘトヘトですね~

それから背筋は、完全に掛け声だけに見えるのですが、100回も出来たと喜んでいました
ただ震えているだけで、全く背筋になってないし、ただ数を数えているだけですね~

意味不明な筋トレですし、組体操とは全く目的も違うのですが、まぁちょっとスリムになってくれりゃいいかなぁと微笑むママです。

さてと、先日、年長になって最初の参観日がありました
もう3年目ですから、毎年同じ流れで、ママのお顔を描いてくれて、お歌を歌ってくれて、プレゼントをくれるという間違いのないプログラムです、はい

俊太は、いい調子でママのお顔を描いてくれました
shunta110518_1.jpg  shunta110518_2.jpg

遂に、ママの手にも5本の指の誕生です

あとは「首」もそろそろ欲しいなぁ
ちょっと窮屈な感じですからね、「首」があるとちょっと人間らしさが強くなると思うのですが………。

いつのまにやら、しっかり年長らしくなってきた俊太です。
参観日のお歌を歌う時は、いつも力任せに血管浮き出さんばかりに熱唱していましたが、やっぱり少しずつそういうのは恥ずかしいと思ったのか、ちゃんと落ち着いて歌えるようになってきました。
成長したなぁと思いつつも、段々、幼児から少年へ変わっていくような気がして、寂しさもありますね~。

が、、、家に帰ると未だに「バブ語」

ご存知ですか?「バブ語」

サザエさんのイクラちゃん語といったら宜しいでしょうか~?
「バブ~、抱っこしてバブ~」とウルトラ甘えん坊モードで、ママにすり寄ってきます。

この赤ちゃんモードはいつまで続くんですかね~?

でも、ママに釘を刺すのは忘れません。
「シュンタがな、甘えん坊だって事、人に言ったらダメだよ」ですと

ちゃんと分かってるのね
スポンサーサイト
トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。