スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| page top↑
ホッと広場
2007 / 04 / 10 ( Tue )
今日は午前中にいつも行く公園で「ホッと広場」がありました。これは月に2回、近くの保育所から保育士さんが2名ほど公園に来てくれて、一緒に遊んでくれるのですρ(^o^*)ノ。乳幼児対象ということで大体1~2歳ぐらいの子供が20~30名ぐらい集まっていました。ママは公園には良く行くのですが、これに参加するのは初めてです。これから俊太の同級生になる1歳児もたくさんいたのですが、歩けないのは俊太だけ《 ̄O ̄;》。ついでに一人で立てないのも俊太だけでした。月齢でも俊太が一番下だったので、仕方ないかなと自分に言い聞かせてるけど…(-_-;。その保育士さんは紙芝居やシャボン玉やリズム体操をしてくれました。みんな楽しそうだけど、何と言っても気持ちのいい公園なので、保育士さんそっちのけで自由勝手に遊び回ってしまう子供達もたくさんいます。言うまでもなく、俊太はジーっとお座り状態(立てないだけ!)。俊太は段々たくさんの子供に圧倒されたのか、またしてもメソメソ泣き始めました(≧△≦)。ママが抱っこしてないとすぐにグズグズ言い出します。我が子ながらアカンタレ俊太です。は~っ、もうね、嫌ですよ( ̄ヘ ̄)。男だろ~、強くなるんだ~俊太!!!
さて、午後からガールフレンドのヒメちゃんの家に遊びに行きました。実はヒメちゃんはこの4月から保育園に通っているのです。大のお友達だったヒメちゃんが保育所に入ることはママと俊太にとってとても寂しい出来事でした。今はまだ慣らし保育でお昼で終わりなので今日はちょっとお邪魔したのです。ヒメちゃんのママは看護師さんのお仕事をしていたので、またこれから新しい職場で看護の仕事を始めるそうです。寂しいですね~。でもね、今の時代、看護師さんって人不足でしょ!医療の現場は充実しててもらわないと困るし、せっかく資格や技術があるなら、子育てママも育児と両立しながら働けるような世の中であって欲しいな~と思います。初めて預ける時はママもヒメちゃんもお互い、涙・涙の連続だったみたいだけど、少しずつ慣れてきてるようです。でもね、今までたくさんヒメちゃんと遊んできたけど、普段はほとんど泣かないんです。よっぽどの理由がある時しか泣かなくて、俊太の10分の1ぐらいしか泣かないのです。ヒメちゃんが泣いてると「えっ泣いてる?」っていうぐらい珍しいことなのです。月齢も俊太よりたった3ヶ月早いだけなのに、とにかくしっかりしてて、初めての場所でも一人で活発に遊ぶ子なのです。だからね、保育園でもすぐに慣れてきっと楽しく遊んでると思うんですよね。俊太なんか保育園に預けたら、恐らく一日中泣いてます。他の子供と同じ保育料じゃ申し訳ないぐらい保育士さんを独占してしまうこと間違いなしって感じ。声が枯れて力尽きるまで泣き続け、ハスキーボイスになってる姿が容易に想像出来ます( ̄Λ ̄)。ママも正直働きたいなぁと思うこともあるけど、なかなか現実には難しそうです。
ヒメちゃん、これから保育園頑張ってね!ヒメちゃんのママも看護師の仕事、バリバリやってね~。そしてまた泣き虫俊太とも遊んでやって下さい!
(ってこんなとこに書いても伝わってないけど心の叫びを記しましたぁ)

保育士さんってこんな感じで抱っことおんぶしまくりらしいです。
shunta070410.jpg

| page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。