スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| page top↑
異変
2007 / 09 / 13 ( Thu )
昨日、ちょっと面白い事がありました。連日の終電帰りで疲労困憊のパパが珍しく夕方の4時頃に早引けしてくるというので、散歩を兼ねて俊太と一緒に駅まで迎えに行きました(車で迎えに行ったれよって?)。俊太がノロノロと歩いていると、向こうからパパが歩いてきます。きっと俊太は喜ぶだろうなぁと思ったら、ところがどっこい、パパを見つけるなり、ウギャーと爆泣き ママにしがみついて、怖がっています。これって何でしょうか?パパのスーツ姿を外で見るのが初めてで何となく怖かったのか、こんな真っ昼間に歩いているのはパパのはずがないと別人と思っているのか、とにかくミステリーで軽くパニック状態の俊太でした。でも家に戻ってきたら、いつものようにパパに向かって笑いかけてご機嫌さん子供の心は良く分かりませんな!
今日はまたまた支援センターに行って来ました。俊太はかなりここが気に入っているし、ママも誰かしら知り合いがいるので、とても居心地がいいのです。今日も外で足けり乗用車に乗ったり、シャボン玉をしたり、ノリノリで歌遊びをしたり楽しそうでした。そして、最近の俊太はアンパンマンの真似が出来るようになったのです。ホッペタに手をやって、「マンマンマン(アンパンマンのこと)」と言います。俊太のホッペタは既にアンパンマンだから、拳なんて不要なんだけど、一応教わった通りマスターしてくれました。でもまだまだ食パンマンやらカレーパンマンやらバイキンマンやらキャラクターは途方もない数がいるので、覚えるのは一苦労です
それともう一つ、プチ嬉しいことが 遊び終わって帰る準備をしていると、下駄箱で俊太が自分の靴をちゃんと見つけて履く真似をしていました。たくさんある靴の中からちゃんと自分のものを見つけられて、しかも履いてるなんて、ママ感動です(履いてないけど真似してた)
カメのようなゆっくりな歩みだけど、俊太も確実に成長を遂げているなぁ。
当たり前だけど、それが妙に嬉しいのです
shunta070913.jpg

| page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。