スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| page top↑
ガチャガチャ
2008 / 11 / 03 ( Mon )
結局、お祭りですくった11匹の金魚達は絶滅してしまいました・・・ 無惨な光景を幾度と見せられて、ママも残念無念です っていうか飼い方、間違ってんのか
でも、折角買った水槽やらエサやらを無駄にするのも勿体ないので、新しい金魚を2匹購入したんです。今度はかなり大きめの金魚を2匹、赤い金魚を「キンちゃん」、白い金魚を「シロちゃん」と名付けました。今度こそ、元気一杯、年を越して欲しいのです

この連休はママと俊太がちょっくら実家へ帰ってました。10月の連休はパパと俊太が奈良の実家へ帰ってました。こうやって交代で実家へ帰ると、お互いゆっくり骨休め出来ていいんです。大事ですよね、リフレッシュタイム
俊太はトイレでおしっこが出来るところを、おじいちゃんとおばあちゃんに見てもらって得意げでした。一人で着替えたり、靴下を履いたりするところも、逐一「見て見て~」とアピールしています。ママよりもたっぷり褒めてくれる相手をちゃん~とわかってんですから、憎い奴め
おじいちゃんに何度もコンビニに連れて行ってもらって、おやつをたくさん買ってもらったし、おばあちゃんにも甘えてちょこちょこおやつをもらっているんです。ママに言うと怒られるからね~
まぁ、ジジババにとことん甘えられるのは孫の特権だから、大目に見ちゃうけど~
それからナオねえねと一緒にショッピングセンターに行って、お買い物を楽しみました。俊太は最近はまっている「おままごとセット」をおばあちゃんに買ってもらって、大喜び クレヨンがボロボロになったので、新しいクレヨンも買ってもらいました~
ショッピングセンターをブラブラ歩いていると、新幹線の模型のガチャガチャがあって、18種類のどれかが落ちてくる仕組みとなっています。俊太は「300系」を指差して、これが欲しいと言うんです。でもガチャガチャなので、必ずそれが出てくるとは限らないので、俊太に「この中のどれかが出てくるけど、300系かどうかはわからないよ、それでもいい?」と聞くと、「うん」と言いました。ガチャガチャなんて滅多にやらないので、システムを分かってんのかなぁと半信半疑で、ガチャと回したら、ガビーン かなりヘンテコリンなのが出てきました~ 俊太の反応はと言いますと、「これ違う。こっちだ!」とあったりまえコメント。やっぱりガチャガチャの意味は分かって無くて、買い間違えたようなニュアンスで指摘しています。
自動販売機のジュースでも欲しいのはちゃんと出てくるし、こういうのも欲しいのがもらえると信じている様子。でも18種類の中から希望のが出てくる確率は極めて低いし、これ以上お金をつぎ込むのはバカバカしいので俊太を納得させようと説明したけれど、やっぱり理解出来ない俊太 どうして欲しいのがもらえないのかと、泣き出す始末 「300系欲しい。これ違う!」と連呼しています。面倒くさいことになったなぁと思って、おばあちゃんとママとナオねえねで散々、「これ格好いいの出てきて良かったね~。こっちの方が格好いいね~」とおだて倒したら、段々、俊太も満更でもない感じになってきて、「これ格好いい」と納得して泣きやみました。
でも、内心は全然納得出来てないみたいで、次の日もまた次の日もこのヘンテコ新幹線を握っては「これ300系違うね。でも格好いいね。」と自分に言い聞かしている感じで、ちょっと胸が痛みます
ガチャガチャってこだわりなくやったらそこそこ面白いけど、絶対これがいいって思ってる子供にとっても残酷なゲームですね~ 子供の心理を利用したメーカーの作戦にまんまとはまってる親って多いんでしょうけど、ママはこういうのは極力避けて通りたいのです。

shunta081102.jpg
| page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。