スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| page top↑
プレゼント
2009 / 05 / 25 ( Mon )
先週、俊太がちょっと風邪気味だったので、園まで送りに行きました。すると正門の前で大泣き 「ママ、一緒に行こう」と言って号泣されてしまいました。そのまま先生に連行されてしまったのですが、あんなに毎日泣かずにバスに乗って行っていたけれど、やっぱり園の前でお別れ・・・といういつもと違うパターンになると寂しさが込み上げちゃうみたいです。
そして帰りも早めに迎えに行って教室を覗くと、お母さん待ちの子供達が先生と一緒に歌を歌っていました。ママは一番乗りで迎えに行ったのですが、俊太はママを見つけた途端、これまた「ママぁ」と号泣。先生は突然泣き出した俊太を見て、何があったのか分からず、ドアの外にいるワタクシにお気づきになられると、「俊ちゃん、ママ来たね。」と言って、連れてきてくれました。
幼稚園の中では俊太なりに気を張って頑張っているんだと思います。バスに乗った時点でスイッチは入っているのでしょう。だから園の中でママと会ったりするのって、緊張が解けて、寂しくなっちゃうのかなぁ 必要以上に、園まで送迎するのは止めようと思ったママでした。

ところで金曜日あたりから、突然高熱に見舞われた俊太 インフルエンザ騒ぎにもあるし、もしやと思いつつも、どうやら疲れからくる風邪っぽいです。4月から通い出した幼稚園生活も慣れてくると共に、少し疲れやすくなっている感じ。しかも俊太の場合、月~金まで帰ってくるのが16時前だし、ちょっときついのかな~と思ったりします。金曜日はお休みさせて、金土日と3日間、家で静養しました。
今日、少し咳はしてるけど、体は元気になったし、本人も行く気マンマンなので、行かせました。帰ってくると、カバンには何やらプレゼントが 園からのお便りには「参観日が中止になったので、母の日のプレゼントを持たせています。」と書いてました。
いや~ん、俊太からの初めてのプレゼントです ママ、スーパーウルトラ感動です
粘土で作ったペンダント、俊太の一生懸命さがめっちゃ伝わってきました。「これ、ママに作ってくれたの?」と聞くと、「うん、そだよ。シュンタが作ったよ!」だって。
こうやって子供が手作りしてくれるプレゼントって世界で一つだし、ホント涙がこぼれちゃいます。
俊太クン、どうもありがとう

shunta090526.jpg
| page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。