スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| page top↑
夜泣き戦争
2006 / 11 / 29 ( Wed )
ママ、木っ端微塵にうちひしがれております(>_<)
俊太はとてつもなく手の焼ける息子であり、ママはもうクタクタです。
生後3ヶ月ぐらいまで続いた夜泣き地獄。あの後少しマシになり、といって「一晩ぐっすり」という日々はあっという間に過ぎ、最近までは夜中に2、3回おっぱい欲しさで起きるといった感じでした。
でもそんなにしつこいわけでなく、おっぱいをくわえれば次第にスヤスヤと眠っていたんです。がしかし、もうそんな日々すら懐かしく思えるぐらい、最近の俊太ってヤナ奴なんです。
とにかく泣き出す時の声の大きさと言ったら、それはもう悲鳴にちかいものがあり、一歩間違えれば虐待していると思われかねない程の音量です。(ママゆずりか?)
このバージョンの泣き声になると、おっぱいでは駄目です。
抱っこしてユラユラ作戦を実行…。でもね、生後3ヶ月の頃の体重って6~7kgでしょ。今は更に増量して10kgぐらいあるわけです。しかも寝るときの俊太って遠慮無く全体重をずっしりとのせてきますから、そんな長い時間は抱っこ出来ません。腕の感覚も無くなってます。。。
またある時はメソメソ泣き声。この場合はおっぱいで何とか寝てくれます。そんな事を夜中に幾度となく繰り返し、その都度、泣き声に対する傾向と対策を施しながら、ママは夜通し戦っております(*`▽´*)
「夜泣き」に対するアドバイスを色々と探ってみましたが、あまり効き目のありそうなものは見当たりません。
そして行き着く先は「夜泣きは一生続くわけではありません。いつかは終わります。」という極論アドバイス。
この一文を見てなるほど~と救われる人なんているんでしょうか?《 ̄O ̄;》
そんなことは百も承知ですよ!今、そう、まさしく「ジャストナウ(just now)」の苦しみから脱却したくて、藁をも掴む思いで検索しているのに、そんな気の遠くなるようなアドバイスは意味ないじゃろ~!!!

ボク、夜中に泣きます!
shunta061129.jpg

| page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。