スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| page top↑
お風呂でたっち!
2006 / 12 / 16 ( Sat )
つかまり立ちまであと一歩の俊太です。まだ少し支えてあげないと不安定ですが、少しずつ地に足が付いてきた感じです。お風呂では浮力の手助けがあってか、一人でも上手に立って、その状態がかなりお気に入りのよう(*^o^*)
この写真の俊太は実はしっかりと「たっち」をしているんです。
俊太だけ撮ろうと思ったら、パパが「俺も俺も」というので、仕方なくパパのヌードも撮っちゃいました(*^^*)

バブのお湯は気持ちいいですっ!
shunta061216_1.jpg

今日はジジババ様から俊太に贈り物がありました。「ハマユミ」って何だか女の子の名前みたいですが、漢字で書くと「破魔弓」、パソコンでも見事に一発変換でちゃんと出てきます。ママは今までこのような言葉は聞いたことがありません。これはお正月の男児のしきたりで、「弓は武勇を表し、邪悪をはらい、目に見えない精霊を退散させる力がある」ということです。加えて、「雄々しく、力強く、健やかに育つ」という願いまでこめられているという、まぁ何と言いましょうか、期待とプレッシャーたっぷりの飾り物でございます。子供が産まれると、色々しきたりがあるもので、こういったものは祖父母が知らなければ、パパママも知ることがなく、普通に初正月を迎えてしまうところでした。
shunta061216_2.jpg

無事に飾り、俊太もガラスをベタベタと触って喜んでいるので、我が家は2007年がいつ来ても大丈夫です!
しかし、俊太クン、邪悪をはらったり、目に見えない精霊を退散させる前に、夜泣きを止めるのが先決よっ(≧w≦)
| page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。