スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| page top↑
夏休み突入
2009 / 08 / 05 ( Wed )
今週から本格的に夏休みに入った俊太クン 俊太の夏休みはざっと26日間です。
考えてみると短い気もしますが、早速何をして毎日をやり過ごすか悩む日々
昔と違うのは今の俊太は昼寝をしませんから、一日の過ごし方がとても難しいです。昼寝をしていた頃は午前中をしっかり遊ばせて、午後からぐっすり寝てよ~って感じでしたが、今はむしろ午後からメインで遊ばせないと、一日持ちませんよ、ワタクシ
てなわけで、再び懐かしの支援センターに通ったり、友達に来てもらったり、毎日飽きないように頑張っているのであります。支援センターは幼稚園に通い始めてから、一度も行ってなかったのですが、俊太はやっぱりここが好きな様子 久々のお友達も居て、クーラー効いてるし、無料だし、お助けスポットです。でも年齢的には未就園児が圧倒的なので、俊太はちょっとお兄さんになってきました。まっ、3歳児だし、まだ違和感ないよね~
今日も猛暑で死にそう・・・ あぁ今日はどこへ行こうかと悩んでいると、俊太が「ドリーム行きたい!」と言うので、体育館的遊び場の「ドリーム21」へ出発です。
俊太はいつの間にか、ここが大好き 1時間ごとの入れ替え制なのが、ちょっと遊び足りない感じだけど、大人100円で、俊太無料だし、お得よね~
俊太は飛び台からのジャンプが大好きなんだけど、今日はターザンロープというものに初挑戦しました ロープにしがみついて、ダーッとまさしくターザンのように渡っていくのですが、これにはまってしまったらしく、何度もチャレンジしてました。
良く考えてみるとね、思いっきりジャンプ出来る場所ってあんまりないよね。公園とかでもやっぱり転げ落ちるようにジャンプするわけには行かないし、こういう室内で思いっきり遊べる場所って有り難いです。そして、俊太は終わってから、ジュースを買ってもらって、池のコイを眺めるのがお決まりのパターン とっても満足気でした~
shunta090805.jpg

ママ、実は最近ビミョ~に心配事がありまして・・・。他でもない俊太のことですが、俊太ってもしや、とってもKYな奴かも知れない気がしているのです。
この「KY疑惑」、ママ、何度か気になることがございましてね。今日もドリームの前にある池のコイを見ていたのですが、俊太はママと二人で来たので、特にお友達と一緒に来たわけではないのですが、数人のお友達グループがワイワイはしゃいでコイを眺めているど真ん中にカチコンでいって、「わ~コイ大きい~、スゴイスゴイ!」と大声で話し始めたかと思うと、その友達グループが「あのコイはお父さんで、このコイがお母さんかな」と話しのはずんでいるところへ、「こっちがお父さんでこっちがお母さんちゃう?」とか勝手にしゃべりこんでいるのです。みんな幼稚園児ぐらいだとは思うけど、「誰だよ、コイツ?」ってな空気も若干漂ってたりして、ママは冷や汗もんだけど、俊太は全然、お構いなしなのです 一番テンション高く盛り上がっていて、これって大人の世界だったら、即アウトで村八分だね!ってな勢いですよ。
この前もスーパーの隣にある本屋さんで、プレイコーナーがあるのですが、そこで仲良くおままごとしている4人の女の子がおりまして、その中にまたしてもカチコミに行ったのです。まるで5人で最初から遊んでたよね~と言わんばかりの遠慮のない入り方で、一瞬にしてその4人の女の子が「誰よ、アンタ?」的な目線を送ったのは間違いないのですが、邪魔するというより、その輪の中にスッと入って、座っちゃって、ガッツリおままごと始めてるんです。いや~ママの目から見ても、俊太、ちょっと邪魔だよ!と思いながらも、使っているおもちゃを取ったりしているわけではないし、誰でも遊べる場所なので、座っちゃダメというのもどうかと思い、そのまま放っておいたのですが、明らかに女の子達はちょっと嫌そうでした。そして俊太は明らかに幸せそうでした。
さぁ、これってキング オブ KYへの道が始まってませんか~ まぁこれだけ読んだら、子供にはよくあることじゃんって感じかも知れませんが、その場にいるママにはわかるのです。この「いや~な空気」、子供の世界とは言え、お前、ちょっと入ってくんなよ!的な空間に、ズボ~っと土足で入っちゃう奴、数ヶ月前までは我が子にそんな片鱗は全くなかったのに、今、KYオーラに包まれている我が子が心配でなりませ~ん
| page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。