スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| page top↑
運動会
2009 / 10 / 10 ( Sat )
今日は待ちに待った運動会です 毎日にように家ではフエを吹きながら入場の練習をしつつ、お遊戯も披露してくれてました。かけっこはクラスで一番早いと豪語する図々しいの最強王者、俊太クン そんなありえない話しにも付き合いつつ、最後までただただ走ってくれればいいと願うのみです。
運動会前日、バスから降りてきた俊太の膝小僧には絆創膏が2枚 え~、まさかの前日負傷かよ~ 俊太がこけて擦り剥いたりすると、それはもう大変なのです。
大袈裟に足を引きずり、「痛い痛い」の連発 それはまさに「骨折」並の演技が入ってくるのです。「大袈裟」で競わしたら、間違いなく、ブッチギリのチャンピョンですわ

ボク、初めての運動会です!
shunta091010_1.jpg
運動会と言いますと、席取り合戦が行われるのですが、何といっても、このマンモス幼稚園、席取り合戦を禁止する為に、事前に、入場順を子供達に抽選させてるんです。500人を超える園児の中で、俊太が引いた番号は72番 これは上出来です。72番に入場出来たお陰で最前列で見れましたけれど、とにかく観客はスゴイ人 

一番最初の種目、「玉入れ」 あれだけ練習したはずなのに、とにかく時間が止まっているように見える俊太クン。動きがとってもスローリーな上に、玉も真横に投げちゃって、1球も入りませ~ん 申し分なく、戦力外ですね 挙動不審というか、ボクはどうしたらいいんだろう…って感じでした。。。ホント、俊太らしい

お次はかけっこです。無惨な「玉入れ」の姿を見てしまっただけに、パパとママの心臓はバクバク ちゃんと出来るんだろうか?と不安一杯です。
背の順で7クラス一斉に走ります。7人で走るなんて、競争率高いじゃ~ん 俊太の番が来ました。「かっこいいポーズして!」「よ~い、どん!」一斉に走り出すと、俊太もちゃんと走り始めました。遅いけど、確かに走ってます 俊太が真ん中ぐらいにたどり着いた時に、一番の子はゴールテープを走り抜けました。先生がテープを切る時に両手を万歳して走り抜けましょうと教えていたようなのですが、俊太ってば、1位の子が両手を挙げたのを見て、まだ中盤だというのに、両手万歳しちゃって走ってます オメエ、まだゴールじゃねえってば
shunta091010_2.jpg
俊太クン、最後まで走り抜けました。結果は7人中6位でした~ 頑張ったぜぃ
あ~、でもホッとしました。良かったぁ、ちゃんと出来て

お次はメインの「お遊戯」です。これは家でも何度も披露してくれたし、「シュンタ、上手って褒められた!」と言っていたので、多分、力の限り、やってくれるんだろうなぁと思っていましたところ、ホント、デッカイ声で歌いながら、しっかり踊っていました。幼稚園で一番楽しい時間は「お遊戯」と豪語している通り、ホント、一生懸命で完璧に踊りきっていたので、プチ感動
shunta091010_3.jpg
我が子がどうしてこんなにお遊戯好きなのかはわかりませんが、運動は苦手だけど、踊るのは好きだそうです
最後はママと一緒に「親子体操」に参加して、初めての運動会は無事に終わりました
1学期に比べると、少しずつ成長が見える年少さん。俊太も一生懸命やってたので、良く頑張ったねと褒めてやりました。
だけど、今日改めてわかったこと、クラスで一番お腹が出ています ホント、身長はともかくとして、体型的に俊太だけ、だるまさんみたいなのです。このお腹、どうすりゃいいんだろう…
この前の高熱で少し痩せたのに、一瞬でリバウンドしてしまったぁ
| page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。