スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| page top↑
☆4歳になりました☆
2010 / 03 / 09 ( Tue )
♪今日はわたしの誕生日♪
♪赤ちゃんになって生まれた日♪
♪お父様もお母様も♪
♪祝って下さる♪
♪嬉しい 嬉しい♪

こんな歌を幼稚園の誕生日会では歌ってくれました

俊太くん、遂に4歳になりました。正真正銘の4歳児です

3月9日、『サンキュー』というラッキーな日に生まれてくれて、これまた二重に嬉しいわけです

4年間はあっという間だけど、ママにとっても濃密な4年でした。

自分中心の生活を30年も送ってきたのに、俊太を産んで母になった途端、今までとは全く違う、子供中心、子供全ての生活になって、戸惑いや悩みも多く、それ以上の感動や幸せも一杯あって、人生観が変わりまくった4年でした

最近はそんな新たな人生観に慣れつつある…といったところです。

俊太が生まれてこなかったら、公園で遊ぶ事も、幼稚園に足を踏み入れる事も、動物園や遊園地に行くこともなかったと思います。おもちゃ屋さんに行くこともなかったし、子供番組を見ることもなかったでしょう。
自分が子供の頃に体験した事を、30歳も過ぎてから、もう一度体験出来るのは、ひとえに俊太の存在のお陰です。

まるで、人生をもう一度やり直しているような、そんな気持ちになる時があります。

育児は楽しい日々ばかりじゃないし、子育ての責任の重さに時として、嫌になったり、思い通りにいかない事を深く悩んだりすることがあります。けれど、この「誕生日」という節目はとっても大切で、1年前の今日と比べると、格段に成長している姿があって、やっぱりそれは、アタクシの子育ても捨てたもんじゃないな…と自分を褒めてやりたくなるわけです(子供じゃなくて、お前かよ~という突っ込みはナシにして…)

どんどん成長していく俊太に、いつ親離れされるのかな~とドキドキしますけれど、俊太曰く、お風呂は23歳まで一緒に入ってくれるそうで、一緒のお布団で27歳まで寝てくれるそうです
悪いけど、ママ、お断りじゃ~

そして、そして『ママと結婚したい』と申し出てくれました

ママ、嬉しいです。『結婚』の意味が全くわかってなくても、たった一度、息子からの『プロポーズ』を受けたことで、全部チャラにしてやるぜって気持ちです(←何を?という突っ込みもスルーして…)

今日は真面目に綴ろうと思ったのに、全然真面目になってないな…。

とにかく結婚記念日5周年と俊太の4歳の誕生日をコラボでお祝いしました
いっぱい、いっぱい、おめでとうです

今年は七五三をした方がええんかしら
4歳でやるので合ってんのかな

大好きなチョコレートケーキです
shunta100306_1.jpg

shunta100306_2.jpg

↓お祝いのクリックをどうか一つお願いします!
にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ 人気ブログランキングへ 

テーマ:4歳児の日常 - ジャンル:育児

トラックバック(0) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
http://shuntafamily.blog98.fc2.com/tb.php/555-d37d1deb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。